【質問#213】質問212の回答をうけて、宮城から秋田への家族旅行は可能か

質問・悩み相談の回答です。

質問

はじめまして
anopara様のブログはCX-5のレビューを求めててたどり着き、以降楽しく読ませていただいております。
さて質問212のご回答を受けまして、ご質問させていただければと思います。
私は宮城出身で仙台在住ですが、3年ほど秋田の横手に勤務していたことがあります。
今年の夏の家族計画を立てるにあたり、「めっちゃいいとこだから男鹿に行こう。遠いけど。」
と、去年は夏休みがなかった娘にぜひこの季節のめっちゃいい男鹿を見せたいと思いました。遠いけど。
しかし、計画当時は下火だったコロナも再燃し、旅行を2週間前に控えた今になって「県をまたぐ移動はしないで」といわれる始末です。
僕としては「関東方面に行くわけじゃないし、車で移動だし、男鹿は寂れてるし、問題ない」と思うのですが、
仙台の僕らが「いやさすがにこの時期に関東から来るなや」と思ってるように、秋田の人も「県外から来るな」と思われてると思うと、決行するかどうか悩んでおります。
ちなみに8月4日の新規感染者は、東京4000人、宮城80人、秋田8人です。

私が横手に勤務してた10年以上前に、横手の黒沢に立てられている巨大なちんちんの巨大な藁人形を見て、役場の人に質問したら、
「かつて隣の北上で疫病が流行ったときに、病気が入ってこないように立てたんだ」と言ってました。
なんとも秋田県民らしいエピソードだなぁとおもった次第ですが(失礼)
宮城県民がそんな秋田県に行っちゃってもいいもんですかね。男鹿に行きたいです。遠いけど。

回答

おお、宮城出身仙台在住横手勤務経験ありですか!!私の過去の行動範囲にかなり被ってますね。私は現湯沢市出身、昔は車で古川(現大崎市)、石巻あたりをうろうろすることが多かったです。国道108号線はもう完全にホームと言ってよく、累計1000回は運転してるし目をつぶってでも運転できますね。流石に嘘です、えへへ。

男鹿ですか。良いですね。知らない人のために説明しますと、日本海側に突き出ている小さな半島、あれが男鹿半島ですな。秋田県民に日本地図を書かせると男鹿半島の大きさは能登半島よりもでかくなりがちです。それほどまでに県民にとっては印象深い土地。それが男鹿半島でございますな。

でも遠いんですよね。ほんとほんと。

質問者様も三回も「遠いけど」と書かれていますが、いや、これほんと遠いんですよ。マジで遠いですよね!なんであんなに遠いんでしょう。地図上で見ると「まあ確かに遠いかも知れんけど、言うほど大した距離じゃないかな」と思うのですが、実際車で走ると、これね、長いんですわ…。ひたすら長い。遠い。めちゃくちゃ遠い。

そもそも秋田って意外とでかいんですよね。秋田って「時たま街があるが、基本的には山もしくは田んぼで埋め尽くされている」、そんな感じの県なので感覚的な大きさが小さくなりがちなんですが、実際の面積はめちゃくちゃ広い。これちょっとした北海道ですわ。と思って実際Google Map見たら秋田県の大きさは函館〜札幌くらいのサイズ感だったな。北海道でかすぎない?ま、それはおいといて。でね、男鹿は半島に入ってからのカーブの連続もだるい。だるいよね〜。マジで。それで不思議なのが峠と違ってて運転しててなんかつまんないんだよな。カーブの連続であっても。で、いつまで経っても終わらない。途中でこれ無限ループしてるんじゃね?って思い始めてきます。

男鹿半島の先にはGAOという水族館があります。男鹿(おが)だからGAOね。秋田人はこういう安直なネーミングをしがちです。でもGAOは結構いい感じですよ。Google Mapの評価も4.2と高めでした。GAOには白くないシロクマが居ます。なんか泥で汚れたって感じの色だったよ。気温が高い所に連れてくると毛が白くならないみたいな説明が書いてあった気がしますね。ただ正直なところがっかり感は否めないですよね。シロクマなのに白くねぇのかよ、って。

でもシロクマだって北極からは遠く温かくて湿度が高いという慣れない気候のところで生活することを強要されて、その結果身体に不本意な変化が生じたわけですから、これはもうしょうがないね。受け入れてあげないとね。仕事のストレスでめちゃ太ったり白髪が増えたのに「めっちゃデブじゃん」「めっちゃ白髪じゃん」などと言われたらクソムカつくよね。動物にもそういう配慮は必要でございますな。

そういうわけでみなさんも秋田に来た時は男鹿に行ってめちゃくちゃ遠い感じと白くないシロクマを堪能して頂ければと思います。

さて、そういうわけでして、

年は夏休みがなかった娘にぜひこの季節のめっちゃいい男鹿を見せたいと思いました。遠いけど。
しかし、計画当時は下火だったコロナも再燃し、旅行を2週間前に控えた今になって「県をまたぐ移動はしないで」といわれる始末です。

はい、出ましたねー。要請。お願い。もうイヤンなって来ますね。ふざけてんのかな。

気分的にはあれですよね。酔っ払った後輩を家に連れてきて「すんません終電過ぎちゃいましたー」「いいよいいよ、泊まってけよ」「でもそれは悪いっす」「遠慮すんなよ、風呂も入れよ。俺そういうの気にしねぇから」「マジすか。じゃあすんません、今回はお言葉に甘えさせてもらおうかな」みたいなやり取りをした1ヶ月後に「すんません先輩、今日も泊まらせてもらっていいすか」と言われ、「おう、良いよ。遠慮すんな」などというやり取りを再び行い、その2週間後に「すいません先輩、今日もいいすか」などと後輩がバススタオルと歯ブラシ持ってきてたらどう思います?てめー、確かに良いと言ったのは私ではございますが流石に限度があるやろ。多少は遠慮しろや。って思うでしょ。親しき仲にも礼儀ありだろ。せめて持ってくるのはバスタオルと歯ブラシじゃなくて手土産だろうがっ!お前はお泊り会の女子か!このポンコツ!常識知らず!って思うでしょ。それと同じことですよね。政府がやってることって。

「すんませんけどぉ、旅行や帰省は控えて頂けないですかね…」ってのも、最初の何回かは「おう、しょうがないよな、なんたって緊急事態だからな」って思うんでしょうけど、何回目ですか?緊急事態宣言。4回ですか?もうこれウザいよな。正直。どんだけ調子乗ってんねん、もう1年過ぎとるやんけ、いい加減にしろ。常識ないんだよな。このポンコツ。って思うでしょうよ。そりゃ。法的拘束力の無い「お願い」なんですから、それはもう1年もすりゃ人々は完全にお気持ちでそれを捉えることになりますよ。そしたらもう「何回連発すんだよ。オリンピックもやっとるし。マジふざけんな。常識ねーんだよ」ってお気持ちになるのもこれしょうがないんだよ。だーから、先の記事から書いてる通り、法的根拠を伴った首都警察隊にフルアーマー&軽機関銃装備で巡回させてお気持ちの世界から立法・権力・法治の世界にエスカレーションさせろと言っとるわけですよ。わかる?もうバブちゃんじゃないから分かるだろ?おおん?

僕としては「関東方面に行くわけじゃないし、車で移動だし、男鹿は寂れてるし、問題ない」と思う

本当そのとおりですよ。子連れでマスクしながら自動車移動で男鹿の水族館で白くないシロクマを見る(のかどうかは分かりませんが)、その行為にどれだけのリスクがあるかっつったらそこまでリスク高くないでしょ。スーパーに行くのと大差無いんじゃないですかね?これをダメだとか言うならそれよりも誰がどう考えても首都圏で発生している飲食店や家族内感染による感染拡大などに力を入れるべきですね。ですからせめてお願いベースで依頼するにしてももうちょっと柔軟な行動ができるような余地を与えてほしかったです。例えばNGな行動や地域をもうちょっと細かく決めるとかね。どうせ言うだけタダだから全国的に自粛しろとか言ってるんだと思うんですよ。めちゃ腹立つな。

あともう一つ、「県境を跨ぐな!!」という自粛警察に行動の正しさの根拠を与えてしまいますよね。これも個人的には嫌だなと思う。

で。ですね。その自粛警察が気になるんですよね。

今回のご質問は前回のご質問のように「旅行しても良いと思います」という回答はどうかなーと思ってるんですよね。その「自粛警察」のせいでね。

仙台の僕らが「いやさすがにこの時期に関東から来るなや」と思ってるように、秋田の人も「県外から来るな」と思われてると思うと、決行するかどうか悩んでおります。
ちなみに8月4日の新規感染者は、東京4000人、宮城80人、秋田8人です。

まずここですね。ポイントは。

仙台の人が「関東から来るなや」と思うのはこれは合理性がありますね。明らかに関東は今東京で1日4000人前後?でしたっけ?とかいう数字からも分かるとおり感染流行地なわけですから、ここから地方に人がバンバン出ていく、あるいは地方から東京にバンバン人が来る、こういうのは流石に避けたいよねというのは分かります。それは正しい。

一方であのクソ広い面積を持つ秋田や、秋田ほどではないにせよデカイほうの面積であろう宮城の感染者数の密度を鑑みれば秋田と仙台を往復することに(しかも道中の殆どは自動車移動である)めちゃくちゃリスクがあるかと言うとこれは誰がどう考えても低リスクである、少なくとも関東が関わってくる移動に比べたら十分低リスクである、とまでは言い切って良いでしょう。

であればミクロ的な視点では質問者様ご家族およびご家族と接近した方々に高い感染リスクがあるとは思えず(先の質問同様、家族で行く旅行で居酒屋などに行って家族以外の人と近い距離で談笑するなどといった行為はしないでしょうから)、マクロ的な視点では質問者様の行動が世の中に大々的に報じられ自粛ムードが一気に緩み人出が急増して感染者数も急増する、または、質問者様の体内で新たに感染力がすこぶる強い新たな株が出来ていてそれをばらまいてしまう…などといった事態が起こりうる可能性はおそらく地球が明日、隕石の衝突によって爆発離散するという程度に考えにくい事態でしょう。

だから今回のケースでも旅行に行くことは特別めちゃくちゃリスクがあるというわけではなく、質問者様ご自身の判断によって旅行に行くことは私は許容されて良いとは思います。

でもね、秋田周辺はどうも自粛警察が結構アレらしいんですわ。

秋田で初めての感染者が出た時、感染者が出た家に近隣住民が石を投げたり、どっかのおっさんがそこの家の子供(女子中学生)を路上で罵倒したりするなど、それはまあ酷い行為を行ったそうで(これは伝聞ですが複数人から同様の話を聞いたのでだいたい正確と思います)。地元紙の秋田魁新報社も聞く所によると「子供の行事があって仙台まで車で送っていったが、その途中で仙台市内を観光した」みたいな本来書く必要も無いような詳細情報まで報じたそうで(これはその新聞を見た両親からの伝聞で該当記事はググっても見当たらなかったので細部は間違ってるかも)、これ新聞社が個人批判しろと暗に示してるようなもんだよね。そんな記事書くんだぜ?ちょっと信じられんよな。

結局その家族は引っ越したそうですが可哀想すぎないですか?これはちょっと許せんよね。現代でこんなことがあるなんてね。伝染病にかかったら投石して罵倒するとか何時代の人なんだよ。勘弁してくれよ。もうこういう人たちを文明人の範疇には入れてほしくないとすら思います。伝染病なんだから誰でも感染する可能性はあるという知識があれば自分が感染する可能性もあるわけで、それを思えば感染した人に酷いことなんか出来ないと思うんですが分からないんですかね?分からないからやってんだろうな。いやあ、世の中には色々な人が居るもんですな。やべーな。

その他にも山形に住む友達から聞いたのですが、山形の病院は最近「2週間以内に他県に 渡航 した経験のある方の立ち入りを禁じます」などと掲示しているところが多いらしいんですわ。嘘やろ?と思う。 他県に渡航 とかいう表現を一応は学歴社会のトップクラスに位置する医師免許を持った人たちが使っちゃうんだぜ?なんかすげえよな。

そういう話を聞いてると秋田とかその辺りって今ヤバイんかな、などと心配になってしまうというところは正直あります。一方で仙台は都市部なんで比較的そういう偏見じみたアレとは無縁かなと思うのですがどうでしょうかね。

なのでせっかく楽しい家族旅行として男鹿まで出ていったのに、例えば自主警察によって散々自動車で煽られるとか、駐車場で「自粛してください。県外から来ないで下さい」とかいうウザい張り紙を粘着力の強いテープで貼られるとか、そこらへんの酒臭くて歯が抜けたおっさんに「んが、なんだどって秋田さ来てらな、え?仙台がら?秋田さコロナ伝染しにきたなが?やめれ」などと絡まれて子供が怯えるなどといった不快な体験をする可能性が多少はあるかな、というのが正直な所ちょっとだけ気がかりではありますね。

まあ、そうは言っても以上に書いたエピソードも私の地元周辺だからというバイアスがかかっていますし、実際は田舎でも都市部でも問わず似たような事例は報告されておりますし、もう1年以上経っていますので流石に自粛警察もおとなしくなってきているのでは、という推測も出来ますし、別段すごくリスキーであるというわけでも無いとは思います。理性的に考えればね。

ただ、まあ行くときはそういったことも一応は多少気をつけて頂ければ良いのではないかな、と思います。その辺りの事情はより秋田に近い地域に済んでおられる質問者様の方がよく知っているとは思うのですが、上記のような一連のエピソードが印象深すぎてつい「気をつけて」と言いたくなってしまう、そんな感じですね。

私が横手に勤務してた10年以上前に、横手の黒沢に立てられている巨大なちんちんの巨大な藁人形を見て、役場の人に質問したら、
「かつて隣の北上で疫病が流行ったときに、病気が入ってこないように立てたんだ」と言ってました。
なんとも秋田県民らしいエピソードだなぁとおもった次第ですが(失礼)

ありますね!でっかい男根が装着された藁人形。秋田県の各所にあります。秋田以外にも青森とか山形にもあったような気が…。

しかし疫病が流行った時に病気が入ってこないように、というエピソードは知りませんでした。そういう由来があったのですか。単に「でっかいチンボが装着された巨大藁人形があったらエモくね?」程度の理由で沢山作られたと思ってました。

でもまあ、新型コロナに関してもそのくらいのノリで行ってほしかったなとは思います。具体的には、「新型コロナも巨大な男根を建立することでその侵入を阻めるのでは?」とか誰かが言い出して、青森、岩手、宮城、山形の各県境に巨大な男根を携えたナマハゲ顔の巨大藁人形(あくまでも感染症対策であるという理念を忘れないため、顔と男根に巨大マスクを装着する)を万里の長城の如く建造していってほしかったですね。国道108号線沿いとかにね。そんで時期が来たら巨大な男根を燃やして「秋田名物 八森ハタハタ 男鹿で男鹿ブリコ」という秋田音頭をみんなで合唱するとかいう新たな祭りを作れば良かったんだよ。

あとは新婚の家庭には夫婦を新型コロナから守るために新居の駐車場に怒涛の巨大男根10連発を設置するとかも良いんじゃないでしょうか。夜半のうちに建造を始めて朝までに終え、新妻が朝窓を開けてびっくりしてひっくり返る、とかね。それに新妻が火を放ち焼却することによって地域の新型コロナ及びその他の感染症からの無病息災を願う、みたいなね。

秋田県人なんて昔から下ネタ大好きであって、年代問わず「秋田弁で男性器はガモと呼称するため、フェラガモというブランド名はまずい」とかいうしょうもない話で大盛り上がりできる人種なんですよ。だから、感染者が出た家に石を投げるとか罪のない中学生を罵倒するとかいうしょうもない行為はやめて、本来の理念(下ネタ)に基づいて秋田県人としてコロナ禍の生活にふさわしいニューノーマルを世界に見せつけてほしかったな。

例えばさ、すました顔で「五輪選手の写真を貼って可愛い!とかSNSとかで広めるのはまさにルッキズムではないか」とか呟いている人がおるでしょ?あれも意味不明でどこがルッキズムなんだよ、可愛さで得点が変わるならルッキズムかも知れんがちゃんと競技のルールに則って決着付けてるだろと思うんですけど、まあともかく、そんなマナー講師がニューマナーを創造してるみたいなアホみたいな行為をしてる暇があるんだったら巨大な男根を建立したり、発泡スチロールで作った巨大な男根を振して相手チームをしばき倒し、クライマックスで工事現場の鉄筋コンクリート管に「よいしょー!」の掛け声とともに挿入する(出典:古谷 実 「僕といっしょ」)とかいう祭りに興じていたほうが健康的なんだよ。秋田県民にはそういう県民性を発揮してほしかった。

で、もちろん、マスク着用で過度な身体的接触を避けた上でその祭りはやることになりますな。すると、リーチの長い長尺男根を製造して祭りに望んたほうが優位に立てて、かつ、相手に接近しなくても良いのでさらなる感染症対策に貢献するのは言わずとも分かりますな。もっと言えば感染症対策的にはそういったお祭りをバーチャルで開催し、国内外から参加者を募るとかいう方法が好ましいですよね。巨大なオリジナル男根をモデリングしバーチャル空間で戦うみたいな。せっかくだから俺は赤の男根を選ぶぜ!みたいなね。おっと、「そういうゲームを配信するのは難しいですね、Steamの規約とかも今うるさいし」みたいなつまらない事を言うなよ。でっかいチンボを振り回して男たちが戦う、こんなに夢のある祭りなのですからケツの穴の小さいディストリビューターなどに頼らなくても参加者など世界中からすぐ集まりますよ。無観客のオリンピックなんか霞む規模でな。私も今では東京に住んでおりますが秋田の魂を忘れたわけではないため、そういった男根祭りが企画されたならばもちろん協力は惜しまないのでぜひともお声がけ頂ければと思います。ただ言い出しっぺとして企画するほどの熱意は正直無いのでそこだけはゴメンな。

あとね、本記事を書き上げてから「男根の参考画像も必要だな」と思ってググって見つけた写真がこちらです。自治会長のドヤ顔が光るいい写真ですね。どや、このデカさ。みたいな。

そんでよく見たらさ、俺びっくりしちゃったんだけど、この藁人形マスクしてるやんけ!

記事をよく読んでみると、

昔から人々を疫病から守ってきたとされる道祖神だ。よそ者は入ってくるなと言わんばかりの姿が、県境の出入りに敏感なコロナ禍の現在と重なる。
(中略)
結局、コロナ禍の今だからこそ「あえてやるべきだ」と、住民10人で作業を終えた。伝統にのっとり、鹿島様は今年も県境へと続く国道を向いてにらんでいる。

秋田)疫病よけ祈願、昔も今も ワラ人形の道祖神 - 朝日新聞

と書いてあり、嘘やろ、と思わず声を出してしまいました。これ、本当に記事を書き上げた後に記事を見つけたのですが、私が妄想で繰り広げたことが去年の段階でほとんどすでに実現されてるじゃん!これまじ?秋田人って本当考えが同じなんだな。

そういえば、こないだ長女に「プログラミング・フォロ」というプログラミングが学べる学習キットを買い与えたところ、真っ先にLEDマトリクスに「ハルのちんちん」(※ハルは飼っている猫の名前)という文字列を表示させていたので、なんでしょう、やっぱ遺伝するんですね。この県民性は。両親が秋田出身ですからね。

ええと、何でしたっけ。

仙台から男鹿への旅行でしたね。すみません。普段は広告掲載を外されないよう下ネタには気をつけていますが、ついつい巨大男根藁人形の一文で地が出てついつい関係ないことを色々書いてハッスルしてしまいましたネ。めんごめんご。

旅行に関してはすでに書きましたとおり、本ケースで感染症対策をした上で旅行に行くことには個人的には問題ないように思います(全般的に旅行そのものを推奨しているわけではなく、人出は減らすべきでそのために感染流行地をロックダウンしろと思っています)。ただ、行く際には自粛警察のことをある程度注意して頂ければ、と思います。まあ、注意すると言っても事前に対策するのは難しいのですが…。あと、特に秋田や東北に関わらずどの地域でも同じことが言えますね。うん。全国どこでも自粛警察が出てきて不快な思いをするという可能性は低いとは思いますが、そういった注意を頭の片隅にでも置いて頂ければ。念の為、みたいな感じでね。

あと、センシティブな話題なので私自身の個人的な行動ポリシーも併記させていただきますと、

  • 基本的には自粛すべし
  • 通販で済むものは通販で済ませるべし
  • 外食も殆ど行かないように(出前や手の込んだ料理などで代用)
  • 政府のお願いには渋々文句言いながらも一応従う
  • でもどうしても家族が行きたいと言えばしょうがないから出かけると思う(今の所、緊急事態宣言中に旅行とかは行ってないがそろそろ突き上げられるかも)

という感じです。今回の回答でも別に政府の言うことなんて聞かなくていいよ、ガンガン旅行しなさいとは言ってないのでそこはよろしくな。あくまでも個々の事例で問題無さそうかどうかというのを考えてるだけだからな。文章の読解力が無いキッズたちが湧いて出てきそうなので釘を刺しておくけんだど、まあ最後につまらないこと言ってごめんな。

以上です。