【質問#152】Tjクルーザーについて

質問・悩み相談の回答です。

質問

こんにちは。
トヨタのTjクルーザーが来春発売されると予想されてますね。
三菱のデリカに次ぐ、SUV×スライドドアの車として私はかなり期待してます。
withpopさんのTjクルーザーに対する印象はいかがですか。

回答

これですね。

トヨタTjクルーザー 12月から先行予約開始!? 緊急情報キャッチ!! | ベストカー Web

外観等は特にこのブログでは紹介しないので、気になる方は上記記事から見てみてください。

久しぶりにトヨタの車でいいな、と思うデザインに出会った気がします。私はこれ好きです。最近の国産車はどのメーカーの商品もガンダムっぽい、ロボットっぽい感じが強く、なんか子供のおもちゃみたいです。プラモデルみたいな…。プラモデルっぽい、ガンダムっぽいデザインが悪いと言いたいわけではなく、それはそれで一つのカラーでそういうのもあっていいとは思います。ただ、そういうデザインの1ジャンルがほとんどすべての車種に展開されてる現在の状況は私は異常だと思います。絶対女とかは最近の車嫌いだろ、と思っていたのですが、意外と「いかつい顔面の車のほうが煽られにくいからOK」みたいな意見も聞きます。煽る車は後ろ車から接近するだろ…とか、絶対効果ないよ…とか思うのですが、ともかくそういうこともあってかないのか、車はすっかりマイルドヤンキーの乗り物みたいな印象になってしまいました。これには、昨今の国産車の下品なデザインも多分に関係していると思っています。それで最終的には車乗るやつは情弱、みたいにTwitterの意識高い系みたいなクソみたいなアカウントからも文句言われてるのが非常に残念でありませんが、デザインに関しては実際ダサい車がほとんどなので仕方ない。

と、いうのを踏まえましてTjクルーザーは丸目なのがまず個人的にはいいと思います。そもそも現行販売車種で丸目の車ってMiniくらいしか思いつかないですからね。デザインは外装も内装も非常に奇抜ですが、C-HRみたいにバカが改造したミニ四駆みたいなデザインではなくて、正統派の近未来的デザインでHonda eにも似たところがあり、私としてはかなり高評価です。

最近のトヨタについては私はかなりいいんじゃないかと思うところが多く、たとえばRAV4のDynamic Torque Vectoringなどはすごいと思います。左右輪独立トルク制御とか一般のユーザーにはさっぱりウケなさそうなわりにコストがかかりそうな技術を投入してきたのは、これがトヨタの本気なんかなぁと。でもRAV4は相変わらずの顔面で、リアはまぁ及第点なものの、フロントがこんな怒ったど根性ガエルが潰されたみたいな顔面にしなくても良かったよね?と思う。中身が100点でもあの外観な限り私は絶対にRAV4は乗りたくない(所有したくない)。技術者の頑張りをデザイナが駄目にしてるとさえ思う。(個人の感想です)

で、Tjクルーザーは噂によるとDynamic Torque Vectoringも受け継ぎつつ、スライドドアでかつ車高も高く、なんちゃってSUVではなくてちゃんと悪路走破性もあり、例えばキャンプ場に行くとかスキー場に行くとかちょっとした砂浜を走るとかいう用途にも十分に耐え、そして個性的な外観でスライドドア、これは売れないわけがない、と思うでしょ?私は思います。

でもどうなんだろうな、これ。

ぱっと見の感想は100点ですが、「じゃあこれを買いますか?」という具体的な議論になってきたときに引っかかる事が1万個くらいある。

以降はコンセプトカーとして出回ってる画像の仕様から市販車の仕様がそこまで変わらなかったという前提で話を進める。

まず、シート。なんだろう、新しい駅のちょっとオシャレな待合室、みたいな洒落たシートの形状で質感も良さそうなんだけど、こんな特殊な形状で500km、600kmという長距離を走った時に腰やケツが痛くならないのか?というのは非常に疑問。実際に座ってみないとわからないだろうが、しかし明らかにデザイン優先で設計したのだろうなとは思う。絶対に座り心地等は「最優先には」設計されていないはずだ。だから、座っても意外にいいのかも知れないが、凄くいい、まで行くとは到底思えない。

スイッチ類も疑問だ。シフトレバー周辺には電動パーキングブレーキ類と思しきスイッチが並んでいるが、これもデザインを優先して平面で構成されている。美しいが道具として戦えるデザインではない。いちいち目視確認しなければスイッチの位置は掴めないのではないか、と思う。エアコン類に関しても同様のことが言える。写真を見る限りはエアコン類の操作パネルが存在せず、ナビと共通のモニターに集約されていることが伺える(画面左側にはかろうじてInfo, A/C, Apps, Setupの文字が見える)。

万葉集にも書かれている事実であるが、マンマシンインタフェースの設計において、人間が操作パネルを注視できない状況でしようするスイッチ類が、触覚だけで操作ができないようになってるのははっきり言って欠陥である。暑いとき寒い時オーディオの音量を調節するときデフロスターをつけるときなどなどにナビと統合されたパネルをポチポチ操作する、ということになっているのならば、これは完全に狂気の沙汰であって、たとえば走行中に窓ガラスが曇ってきても一旦停車しなければデフロスターを起動できないとうことになるではないか。これははっきりと危険と言える。

本当にナビと統合されたUIになっているかどうかは実物を操作しないとなんとも言えないが、ともかくこれは買うのであれば非常に気をつけておく必要がある。

それに加えてあのナビ画面位置も非常に疑問。ハンドルのウィンカー、ワイパー操作レバーと同じくらいの高さに画面が位置しているように見えるが、現代の設計の車でこの位置は非常に残念と思う。どう考えたって見にくい。ありえない。どうやっても視線移動が激しすぎて危険だ。なぜあんな位置に配置したのだろうか?それはおそらくあの水平基調のデザインを優先させたということなのだろう。

水平基調のパネルというのは一種の流行であって、冒頭に示したように例えばHonda eがその極端な例として挙げられるし、次期GolfBMW i3の内装も水平方向への直線を意識したデザインになっている。

しかしTjクルーザー以外のすべてがそうなっているが、ナビ画面は基調となる水平のラインと同じ高さに位置している。これは考えれば当たり前で、まともな人間がまともな発想でデザインすれば私はこうなるに違いないと信じている。ドライバーに必要な情報はドライバーが見やすい位置に配置する、基本ではないか。なぜTjクルーザーがなぜあんな見にくい位置に画面を据え付けているかと言えば、何でなんだろうな?良くわからない。

自動車でもグラスコックピット化が進んでいるのがトレンドであるが、Tjクルーザーのメーターパネルは正直古臭い、先代のプリウスみたいな単色発光パネルで構成されている。これはどういうことなんだろうと思う。別に単色のパネルがダサいとも思えないが、これだけ近未来的なデザインにあってあそこだけレトロ感すら漂うパネルというのは疑問で、ちぐはぐな印象を私は感じる。

もしかして、そもそもの制約としてメーターパネルはよくあるあの単色のやつを採用する、みたいなものがあったのかも知れない。そこからデザインを行うとすれば、あのメーターパネルの高さが必然的に制約となる。そうすると、その水平ラインにより大きなナビの画面を持ってくるのは変だと感じるだろう。片方がフルカラー液晶で7インチくらいと思しきパネル、もう片方は小さくて必要最小限の情報しか表示されないような単色のパネル。あまりにも落差が大きくて違和感を感じる。では、ナビ画面をマツダやBMWのようにダッシュボード上方に飛び出したデザインにするとなるとどうだろうか?これもだめだ。Tjクルーザーのデザインのコアは綺麗に水平で並んだ整然としたデザインなので、そのトップに飛び出したディスプレイがあるとこのデザインである意味がそもそも無い。

すると、下方に付けるしかなくなる。もしかしてそういう流れで決まったデザインなんかな、と思った。いや、それは想像しすぎだろと言われるかも知れない。私もそう思う。でもトヨタは「コストをかけないでそれっぽく見せる」ということに注力するメーカーなのでやってるかもしれない。フルカラー液晶画面というのはパネル単体のコストも高ければ、それを表示させるハードウェアも開発費用も高い。Androidタブレットが1万円で買えるからそんなに大したコスト増ではないだろ、という考えとはぜんぜん違うものが要求されているのだ。

あとデザインについてもう一つさらに付け加えておくと、ナビ横にあるスイッチ類のフォントとサイズがダサい。なんでトヨタはインタフェースのフォントをもっとマシなものにデザイン出来ないのだろう?これは本当に疑問だ。100年前から私は指摘し続けているが、トヨタがいくら高級車を作ろうとも、あのナビ周りの「現在地」「目的地」みたいにでかでかとチープなフォントとサイズ感で書かれたお年寄りデザインみたいなUI、あれは本当に大きながっかりポイントの一つであって、あれがあるだけで一気に安っぽいテレビと茶の間が連想させられる。

あと、ターゲットユーザーをどう想定しているのかもイマイチよくわからないんですよね。

情報が錯綜しており確定的なことはわからないが、どうもボディサイズはCH-Rよりも多少大きい程度という説明がネットでは多く見られる。このボディに2Lガソリンエンジンが搭載されるとのことで、パワーについては十分と個人的には思うし、SUVでAWDという事を踏まえても文句を言う人は少ないんじゃないかと思う。ちょっと前のトヨタだったら、このサイズだったらCH-Rと同じパワートレインにしてFFのみをランナップしていた気がする。…いや、2Lというのはガセネタで、本当はもっと小さいエンジンが乗るんじゃないかなと私は思うが、こればかりは発表を待ってみないとわからないな。

全長4300mmという大きさは個人的には中途半端のように思う。これに加えてスライドドア。どのあたりをターゲットにしたのだろうか。

雑に言えば、このサイズ感はヴェゼルやCH-RのクラスのコンパクトSUVをちょい大きくしてスライドドアを付けた、ということになる。果たしてこれが有り難いと思う層がどれくらい居るだろうか?

Tjクルーザーは助手席がフラットになり、スキーやサーフボードなどの長尺物も車内に格納できるようで、ということは車中泊にも容易に対応できるだろう。その他にも荷物を積むのに適したシートレイアウトや内装素材になっているようにも見え、そもそもSUVだし、そういうことをひっくるめるとアウトドア好き層に訴えたいのだろうなという気がする。しかし、もしそうならばなぜわざわざスライドドアにしたのかという疑問はある。

つまりどういうことかというと、このパッケージ感では一人でアウトドアするのには向くが、二人以上でアウトドアするのは小さいと個人的には思う。ルーフキャリア等を駆使すれば2人以上でも対応できるが、その場合は別に車内に荷物を積みやすいというメリットを少なからず殺すことになる。どうせルーフキャリアを使うならわざわざこの車でなくていいということになる。そして、そういう用途ではスライドドアであるメリットが無い。スライドドアが有り難いのは駐車場の狭いことが多い都市部で子育てする場合くらいと個人的には思っている(なぜならば1人〜2人で使うならスライドドアを使う機会がそもそもなくなる)が、世間では「スライドドアが付いているのが当たり前」と思っているユーザーが居るのだろうか。よくわからない。

もしくは、単にSUVが役立つ使い方はしないが、SUVの見た目が好きだから買うという層も居るだろう。そういう層には受けるかもしれないが、そういう人たちがDynamic Torque Vectoringみたいな技術をありがたがるとも思えない。

そういうふうに考えていくと、とりあえずいい商品を作りたいという気持ちはよく分かるが、じゃあ具体的にどんなユーザーのどういう要望に答えたのかという思いがよくわからない。中途半端に八方美人にした結果、見た目ありきで使い勝手は思っていたほど良くはない、みたいな車になってしまっているような気がする。

例えばこれが通常のミニバンか、それよりもちょい小さいくらいのサイズに大きくなって子育てしてる家族でも使い勝手があるとかいうのであればいいのかも知れないとも思った。が、そういうコンセプトで作ったほぼ唯一の車であるデリカD:5が先代も現行もそんなに売れてるわけではないので、思ったよりも需要が少ないのかも知れない。私自身、例えばキャンプ場でよく見るのはフツーのミニバンである。ほとんどそれで、あとはハイエースとか、普通のSUVとか、たまにピックアップトラックとか、あとはランクルみたいな巨大なSUVがちらほら居るみたいな感じであるように思う。デリカを見る率は少ない。

なんだかんだでミニバンで入れるようなキャンプ場(その他レジャー施設)がほとんどだからわざわざアウトドア好きと言ってもSUVを選ぶメリットはなく、普段から恩恵を受けられる3列シートやスライドドアを欲するというのは合理的な考えである。だから、わざわざデリカD:5と同じ土俵で戦う必要も無い、と思ったのかも知れない。

ともかく、実用性その他は置いといてとにかく売れる車を作るというのはトヨタが得意としてきたところなので、このあたりの需要をトヨタが読み違えているとも思えないが、「モリゾウ」がなんか読み違えてマツダみたいなことを好んでやってるんじゃないか…いや、そんなわけが無いかと考えてしまうところがほんの少しだけあったりする。

ということで、商品としてはなんか中途半端で、個性的な見た目も相まって(少なくとも今のトヨタ車のガンダムデザインを良しとするユーザーは嫌がるはず)大ヒットを飛ばす車種にはならないような気がする。

個人としては、見た目はとても好きだし装備も良いのではと思うものの、いざ買おうと思った時にそのパッケージや道具としての使いにくさを考えると進んで欲しくなるような車でもないかな…と思います。車って趣味性が強い商品ではあるけれども、結局数百万円も出して買うものなのだから、趣味性はあれどまずは道具としてまともかどうか、というのを私は重視します。その点ではTjクルーザーは魅力的ではないです。そんで、既に書いた通りデリカを検討しているような層も特に魅力的とは思わないんじゃないかな、という気がします。

以上、個人の感想です。