人間と会おうと思ったので会いたい人連絡下さい

こないだの飲み会で、とある人から「私はブログ経由でメールをくれた人には全員会ってます」という話を聞いた。

その人はこの業界(IT関係)では有名人のお方で、私も何度もイベントやその他営業等で何度もご一緒させていただいたのですが、その都度「お久しぶりです!」といろんな方が声をかけてきたり、ミートアップ的な飲み会でみんな初対面だと思っていたら実は知り合いが居た、みたいな感じで方々にお知り合いがいて、すごい顔が広いな、マジですごいな、と感服する次第であります。

一方で私はこのブログで何度も話しております通り、人間が嫌いです。嫌いというか、よりふさわしい言葉で語るならば、しんどい。しんどいのであります。人と会うのがしんどいのであります。気を使うのがしんどい。自分の発言で相手がどう反応するのか分からない。相手に気分良く会話して帰って頂きたい。いかなる場面でも私がホストとして、相手がゲストとしてふさわしい態度で望みたい。と思うがあまり、結果的にグダグダになって言わなくても良いことを言ったりふさわしくないことを言ったりしてあとで後悔するというのを繰り返すうち、人と会うのが苦手、が発展し、嫌い、になり、それが染み付いた。

そのようにして生活しておる私の現状を踏まえた上で、前述の顔が広い方が凄いという話をしたところ、妻氏曰く、「貴様は人が嫌いだと常々述べておるが人間社会は人のかかわり合いが基本で成り立っており、然るに人が嫌いだと拒絶して仕事もプライベートも上手く行くわけがないし、その人を見習って強制的にでも人と会って話す機会を設け、コミュニケーション能力を上達させるべく努力し、ひいては家庭円満に尽くすということを幾らかでも検討すべきである、そもそもお前コワーキングスペースで他人とふれあいつつ仕事するとか言ってたけど家でしか仕事してないよな、どういうことだよ、どうなってんだよ」という至極真っ当なご意見を頂戴し、ヒーンすみません、じゃあがんばります、ということになり、このような記事を書いた次第であります。

要項

私と会ってみたいという方がいらっしゃいましたら、会って下さい。あわよくば有益な情報を交換したり、一緒にビジネスしていい感じになりましょう。そうでなくても、テキトーに喋って解散するだけで有益な経験というものです。

酒が飲めるならば飲みに行きましょう。酒が飲めない場合はランチかディナーに行きましょう。

その他

メールは見落とす可能性が高いので、できればTwitter DMで連絡していただけるとありがたいです。

追伸

生きているエネルギーが最近全然沸かず、ブログの更新も1ヶ月以上放置してしまいました。なんかもうしんどい。理由は分からない。年なんだと思う。

特にこういう記事は書くのもしんどいのだが、なんか強制的にでも予定を作らないと何かが死んでいく気がするので頑張って書きました。よろしくお願いします。