30代ほぼ初めてのバイク購入に向けて

という感じで今思ってることを記録として書く。

背景

子供の頃からバイクがなぜか好きだった。自転車が好きだったというのもあり、車よりはバイクの方が運転している感じを想像しやすかった、みたいなのがあると思う。あとは、当時のマガジンなどで暴走族の漫画が流行っていてそれに感化されたというのもあるかもしれない(でも特攻の拓とカメレオンくらいしか記憶にない)。

それからなぜか、事有る度にバイクに乗る夢を見た。子供の頃からずっと、あこがれのバイクを手に入れた!やった!!!と喜んでいるが、大体夢の中ではなぜかバイクが故障してうまく動かず、気持ちよく乗れるまでに至らない。多分、載った経験が無いからだろう。

18歳の時に原付免許を取って2stのDioを買った。これは相当乗り回した。1日で70kmくらい乗ることも多々あった。私はそんなに辛くないと思っていたけど、地元秋田だとバイクよりは車という感じで(雪国だと冬乗れないからね)、なんか原付で70km走ってるとかバカなんじゃないか、みたいな雰囲気で語られることが多かった。

19歳のときに普通自動車免許を取って車(S13シルビア)に乗った。車を運転するのも面白かったが、バイクもいつか買おうと思っていた。いつも原付で70km走っていた道は車だとずっと楽で、週末には200km近く走ることもよくあったが、なんというかうまく表現できないが、バイクには車と違って「自分で走ってきた感」があると思っていて、走り終えたあとエンジンやマフラーが熱くなっているのを見て感じる満足感が車だと感じられないのが気にかかった。

22歳くらい?のときに普通自動二輪免許を取った。でもバイクは買わなかった。就職したら買おうと思っていた。

就職したらすぐに結婚、車の購入、出産、引っ越し、家の購入、転職などと人生のイベントがたくさん続いてバイクは買えなかった。それでもバイクの夢は見続けた。

大学の時に私は就職したら絶対買おうと思っていたものが2つあり、それがデジタル一眼レフとバイク(CB400SF→CB1300SBと乗り継ごうと思っていた)だった。カメラは買ったがバイクは住んでいるマンション・アパートにバイクが置けないという制限などもあり、中々買えなかった。

今、金もそこそこあり、家も持ったのでいよいよバイクを買おうと思った。ということで、去年原付二種(LEAD125)は買った。こいつは凄まじい利便性を誇る文明の利器であって、近所への足という使い方では最強なんじゃないかと思う。ヘルメットが2つも入る大容量メットイン。

しかしながら、やはり買った後でもバイクの夢は見続けた。まぁ18歳の時から分かってたんだけど、私に取ってバイクとはスクーターのことではなくて、エンジンにまたがってタンクを足ではさみ、ギアとクラッチを操作して加速していく乗り物のことなのだな、と理解した。

そういうわけでLEAD125は近所の足として所有したまま、ミッションバイクを買い足そうと思った。(妻氏はバイク二台なんて邪魔だと反対しているが、買う)

ちなみに、この記事は1週間くらいの時間をかけてちょこちょこ書き直したのだが、書き始めたときと書き終わったときでだいぶ考えが変わってしまったので記事としては何か矛盾した記述があるかもしれないが、ご容赦下さい。

選定条件

排気量

いずれ大型バイクは買って乗りたいと思っている。買って一人で旅行したいのである。免許も今年中に取ろうと思っている。でも子供が小さいうちはそういう時間もなかなか取れないので、街乗りメインとして250cc〜400cc(250cc含む)くらいのバイクを買おうと思った。

大型、特にリッターバイクは一般道ばかり運転しているとなかなかエンジンを回せなくて我慢させられているようなイライラした気分になるという話を聞いたことがあるが、まぁそうだろうなと思う。

今のところは250ccを買う気持ちに傾いてる。車もそうだが、非力でよく回る車種のほうが走りは楽しいと信じているため。

同様の理由で単気筒は避けたい。一応、単気筒のバイク持ってるし…。でも絶対イヤだというわけでもない。すごく魅力的な車種だったら買いたい。(←記事書き終わった頃には単気筒でもいいんじゃね?という気分になってる)

タイプ

ロードスポーツ。ミッションがついてるやつ。スクーター、アメリカン、オフロードでなければ何でもいい。田舎に住んでたらオフロード車がほしかったが、今回は除外。

エンジン

4気筒が良いなと思っていたが、400cc以下で4気筒のバイクが殆ど無いことに気づく。現行生産モデルだとCB400しかない…。あのモーターのような音がとても好きなのだが。

足つき性

今乗っているLEAD125のシート高が760mmで足がほぼべったり着くくらい(身長176cm)。今回検討対象の車種はすべて800mm未満なので大体問題ないと判断。(幅でだいぶ変わってくると思うが、そこは実際乗ってみないと判断が付かない)

具体的な検討車種

Honda CB400SF

昔からほしかったバイクの一つ。未だ売られてるとは…。

教習車仕様は乗ったことがあるが、CB400SF乗ってる人曰く「教習車は2気筒死んでるんじゃないかってくらい遅い」らしいので、市販車はまた全然違うんだろうな。400cc以下現行販売車種で唯一の4気筒モデル(のはず)。

本当はボルドールが欲しいが、いくら何でも400ccのバイクに新車価格100万円超えは高すぎると思う。あんまりケチケチするつもりもないのだが。

あと、CB400SFはエンジンが重いためか、競合車種に比べて30kgくらい重い(201kg)。その分、最高出力も高い(56ps)が。

価格は86.8万円。競合車種と比べると高い。ABSが標準搭載らしい。

4気筒エンジンってやっぱり見た目的にもいいよね。すごく中身が詰まってる感があって好き。

2眼メーターなのが良い。個人的に、車もバイクもメーターはアナログがやはり見やすいと思う。飛行機がデジタルコックピットになっても主要な計器は円形のアナログっぽい見た目になってるでしょ?あの形は人間工学的にも大雑把な値を把握しやすいのだと思う。

Honda CBR400R

ぱっと見CBR400RのほうがCB400よりも高そうなのに、価格は78.3万円。やっぱり4気筒だから?

2気筒になった分、最高出力発生回転数は11000rpm→9500rpmにダウン。最高出力も56ps→46psにダウン。トルクは4→3.8kgf・mにダウン。トルクがあんまり変わんないので、回らなくなった分最高出力も下がった、みたいな感触だろうか。

見た目は結構好き。ABSがついてる。

メーターはフルデジタルで個人的にはよろしくない。タコメーターはよくある、否定記号(¬)を左右反転したみたいなグラフでぱっと見でも判別しやすいようになってるが、速度計がデジタルはちょっと嫌だ。以前乗っていたプリウスが速度計デシタルでその後アナログなCX-5に乗り換えたが、やっぱりアナログのほうが圧倒的に見やすいと思う。

Honda CBR250RR

個人的にはこれはあんまり魅力的じゃない。が、魅力的じゃないというのを忘れないためにメモ。

私的に魅力的じゃないポイント:

  • 250ccの国産現行販売車種で多分高い(78.8万円)
  • 単気筒
  • メーターのデザインがなんか安っぽくてやだ(CBR400Rも似たようなもんだが)
  • タンクが鋭角で張り出してるデザインがガンダムっぽくてやだ

…と最初は書いたのだが、記事が書き終わる頃には単気筒もなんか良さそうだな?という気持ちと、ライドバイワイヤ搭載という点でちょっと気になってる。

Honda CB250R

見た目は結構好きなんだけど、単気筒かぁ…。

最高出力発生回転数は9000rpm、最大トルクは8000rpmで発生。排気量が小さいので仕方ないという面もあるだろうが、しかし8000rpmというのは、他の250ccバイクと比べても回転数が高めだ。下のトルクがやや細い?のか?

最高出力は他の250ccバイクと比べても低めの27ps。車重も軽い(144kg)が、パワーウェイトレシオを計算するとやっぱり他のバイクよりも1kg/psほど低い。

メーターは…ホンダって今はだいたいこのタイプなんだろうか。液晶のタイプ。

ABS付きも選べる。

私には単気筒という点であんまり魅力的じゃない。同じ単気筒なら見た目がより気に入っている後述のKTMやハスクバーナを買うと思う。

YAMAHA MT-03/MT-25

見た目はかなり好き。MT-03と25の違いは、排気量が320/249[cc]で馬力が35/42、発生回転数は10750rpm/12000rpmという感じだ。この7馬力が一般道においてどう変わってくるのかは実際乗ってみないとわからないだろうな。レンタルして乗り比べてみて考えよう。
車重はまったく同一の166kg。基本同じエンジンで内径を広げたんだろう。

というか最近のバイクが軽すぎてびびる。LEAD125は114kgだから、それと50kgくらいしか変わらないのか…。

ABSは付かない。義務化されたから全車種に勝手についてくるものだと思っていたのだけど、それは2018年10月以降の新型車から適用ということらしく、それ以前に発売されたものは非適用ということみたいだ。でも、車種によってはABS付きとなしの両方が売られてるバイクがあるのはどういうことなんだろう。よくわからん。「本当は義務化の対象の車種ではないけど、一応ABSもつけときましたよ。ほしかった選んでね」的な?

メーターはタコメーターがアナログ、速度計がデジタルという仕様。うーん、二眼メーターはもう殆ど無いんだな。調べてないけど、アメリカンだったらアナログメーターなんだろうか…。車でもタコメーターがアナログ、速度計がデジタルという車は多々有るんだけど(例えば私が最近で記憶に残ってるのはデミオ)、公道を走る以上は速度計がデジタルってあんまり意味が無い。なんとなくスポーティでレーシーな雰囲気を醸し出したいのはわかるんだけど、個人的にはいやだ。まぁでも、ギアがマニュアルなら、慣れたらだいたい何km/hで走ったらわかるんだろうけど…。それでもやだ。

価格は53.4/56.7万円。

YZF-R3/YZF-R25

これも見た目が好き。基本的なスペックはMT-03/25とほぼ等しく、違うのはカウルの有無だけ?なんだろうか。スペック表を見比べたが車重が微増している以外は違いがなかった。キャスター角・トレール量も完全に同一。

ただし、こちらはABS装着モデルが選択可能。

価格は25(ABSなし)が56.7万円、25(ABSあり)が61.0万円、03(ABSあり)が64.2万円。

Kawasaki Ninja 250 / Kawasaki Ninja 400

個人的に大学生(かよく分かんないけどとにかく若いやつ)がよく乗ってる、みたいなイメージ。まぁ実際250ccクラスはどれもそうなんだろうけど。

カワサキ乗りの方には大変申し訳無いのだが、私はカワサキのあのライムグリーンが好きじゃなく、Ninjaも気に入った色がなかったのでやめようかな…と思っていた折、新しく登場した黒はなかなかいいな、と思った。

250ccの中でNinja 250は一番良く回り、馬力も最も高い(37ps/12500rpm)。なんとなく公道を走るなら一番楽しそうな気もする。

ABSもついてる。

メーターはヤマハと同じくアナログタコメーターに加えてギアポジションや速度計などがデジタル表示のタイプ。うーんそうか。ここに文句言っても仕方ないのだな。しょうがない。

メーター以外はなんか全部望みのものが揃ってる気がするが、なんかこう、一発ガツンとくる魅力が感じられなかった。

というか、250がいいのか、400がいいのか考えていたらなんだかさっぱりわからなくなってきた。車に比べたら圧倒的に選択肢少ないのに、みんな似たようなバイクになってる(Webで調べる限りは)からすごく悩む。

Kawasaki Z250

これも見た目がかっこいい。なんか考えすぎて疲れてきた…。とりあえず候補としてあとは実車を見て刺さる何かがあるかどうかだなー。

KTM 390 Duke

Twitterで教えてもらった。KTMというメーカー自体始めて知ったのだが、所見で見てなんだこれ…すごくかっこいい…と思った。オレンジ色が好きなので。

さらに虜になったのはKTMというのは最近だとソフトウェア、電子制御にも力を入れているメーカーだということで、メーターにはTFTフルカラー液晶が付いていてスマホとペアリングして音楽をインカムから流したり出来るとのこと!すごい!「そんなんスマホとインカムを直接ペアリングしたら出来るやんけ」とか言われそうですが、いや、バイクと繋がってるというのが夢があるよね。

あともう一つ、「お前液晶メーターが嫌で二眼メーターが好きって言ってたじゃん」とも言われそうだけど、私にとってはTFTフルカラー液晶が至上で、次にアナログメーター、最後に2色液晶という感じなんです。なぜって?フルカラー液晶が載ってるのかっこいいじゃん…。未来じゃん…。やっぱり私は昔からテクノロジーが好きなので、バイクとか車にカラー液晶が乗ってたら嬉しくなるんですよね。

ABSも搭載しており、しかもOFFにすることも出来るとのこと。すごい。

なんか公式サイトを見てると、色々Bosch製ABSとかEMSが付いてますよとか、「マフラーは野獣のようなパワーを瞬間的に提供する怒りに満ちた外観をしています」とか、そういう良くわからない謳い文句とか、こういう能書きがたくさん書いてあると弱いんだよね。私は。バイクだけじゃないけど、結構日本の工業製品を紹介するWebページって文章が少ないよね?少ないので、こう、ストーリーが見えてこないんだよね。まぁ「怒りに満ちたマフラー」とかいう文章にストーリーが有るとも思えないんだけどね。そこらへんは何となくわかればいいんだよ、何となくね。

エンジンは単気筒、373cc/43ps。重量はなんと149kg。軽い…。これは、125 Dukeとほぼ同じフレームに373ccエンジンを載せたからだそう。マジか。大丈夫なのかそれ。よくわからないけど。

最高出力発生時の回転数が公式サイトには書いていなかったのだけど、他のバイクのスペック情報を提供するサイトでは9000rpmと書いてあった。1万回転でレブリミッターがかかるらしい。

価格は公式サイトには乗ってないが、ググると58.6万円と出てくる。やすーい!

見た目が好きなのとTFT液晶が好きなのとで有力候補。

ちなみに250 Dukeという排気量250ccのものと、RC390というカウル付きのモデルがあるが、こちらはTFT液晶メーターは付いていないようだ。こちらは実車等を見て気に入ったら別だが、そうでない限りは除外する。

Husqvarna VITPILEN 401 2019

これもTwitterで教えてもらった。見た目がシンプルでかっこいい!これも見た目がすごく気に入ってる。が、

  • 単気筒
  • メーターが2色液晶のみ
  • ディーラーが近所にない

というのでちょっとためらってる。

悩みポイント

単気筒 vs 2気筒 vs 4気筒

正直4気筒に乗りたい…。

昔、小排気量でも4気筒のバイクって結構あったよね?バリオスとか。いつから無くなったんだ。部品点数が多くなるとか、トルクを増して街乗りを容易にするとかいう方向に設計思想が寄ったんだろうか?

中古はメンテや状態、中古の弾数、運要素等々を考えるとちょっと及び腰になる。旧車(というか特定の車種)にこだわりが有るわけでもないし、新車買う金もあるし。でも新車で4気筒に乗るならCB400一択。う〜ん…。

高回転まで滑らかに吹け上がる(回転数でパワーを稼ぐ)とか、あの4気筒のモーターっぽい音を重視しているので4気筒

ABSの有無

雪国出身だからか(?)、個人的に車のABSって必須だと思っている。ABSが効くくらいにガツッとブレーキを踏むことなんて殆ど無いんだけど、事故りそうな一瞬でブレーキを躊躇なく思い切り踏める心の保険はあったほうが良いと思う。

それに、義務化されたという事実は軽視すべきじゃないな、とも思う。ネットで調べると250cc程度の排気量なのにABSとか大げさ、みたいな意見が多いが、この義務化は原付二種にも適用される。(原付二種の場合はABS/CBSのどちらか)ということは、事故統計上、法制化するに足る効果があるということなんだろう。

私は技術者なので人間はミスすることを前提にしてる。なので、「基本的には」ABS装着モデルで検討しようと思う。

が、後述するように最終候補の中で見た目で一番気に入ってるのはABSの無いMT-25/03であるので悩んでる。

カウルの有無

カウル、街乗りがメインなので実用上は要らないかな…と思うのだけど、ついてるほうが見た目かっこいいのと、長距離乗るときに楽そうなので付けたい。が、なんかそんなに走り込みたいわけでもないのにカウル付けた250ccのバイクに30代おっさんが乗ってるのもなんかかっこ悪いなぁ…という気分も若干あるのと、あとネイキッドのほうがバイクのメカメカしさが目でよく見えるので好きという気持ちと2つあって悩む。

排気量

排気量は250ccの方が良いかな?という気持ちになっているが、しかしまだ悩んでる。いくら街乗りが楽しいといっても、そんなぶん回すような歳でもないし…。いや歳関係あるかぁ?好きな車種に乗りたいようにのれば良いのでは?という気持ちと、多少排気量があってゆったり走れるようなバイクの方が良いんではないか、と思うところが半々で悩む。まー、このあたりも乗って確かめようかな。

ディーラー

マツダ車買った時にディーラーですごく嫌な思いをしたことが何度かあったので、近くに良いディーラーがあるかどうかも気になってる。

「ディーラーの接客対応くらいで大げさじゃない?クレーマーなんじゃないの?過剰サービス要求なんじゃないの?」と思った人は以下の記事あたりもお読みになり自己判断ください。

マツダのディーラーが嫌いなので4WDワゴンが欲しい!!!
MC後のCX-5/アテンザを試乗してきた

最近、私はGoogle MAPのユーザー評価が結構参考になるな、と気づき始めている。それを見る限りは近所にホンダ、ヤマハ、カワサキ、KTMのディーラーで評価が高く、好意的なコメントも多い店舗を発見した。ヤマハはYSP SHOPでは評価が低く、否定的なコメントが並んでる店舗しかなかったのでYSPではない正規ディーラーに行くことになるかな。

で、問題はハスクバーナ。ディーラーが近くにない。一番近くて東名横浜町田ICの近くか、世田谷か…。どっちも八王子からは若干遠い。これがちょっと引っかかってる。

まとめ

よくわからん。全然わからん。

頑張って絞り込むとしたら、以下のとおりだろうか。

今の所有力
- CB400SF
- KTM 390 Duke
- MT-25/03

乗ってみないとなんとも言えない
- Ninja 250
- Ninja 400
- YZF-25/03
- CBR400R

CB400SFは4気筒、2眼メーター、昔から乗りたかったバイクの一つという3点で気になってる。スペック表を見比べて比較検討したが、今の所第一候補だ。マイナスポイントは一般道走行においてはやっぱり250ccの方が楽しいのでは…という心残りがあること。車検の有無はあんまり気にしてない。どっちでもいい。

強いて言うとボルドールが欲しいが、前述したように100万円オーバーは流石に高すぎる。いや、SFの86万円というのも十分に高いんだけど…。60万円ちょっとくらいのバイクを買って20万円分くらい一眼のレンズ買った方がいいのでは…と思う(価値感がレンズ基準になってる)。

繰り返し言うが、別に趣味だからケチってるわけではない。ケチってないよ。しかしそうは言ってもですね…。他の検討車種と10万〜20万というオーダーで違うとちょっと考えちゃうんだよなー。そこは最終的にはレンタルで乗りくらべて4気筒じゃないとダメか、2気筒でも満足できるか、の違いになるかな。

CBR400Rはホンダのカウル付きモデルとして一応最終候補として残したが、同じ400ccを買うんだったらCB400SFを買うと思う。

YZF-25/03とNinja 250はどちらも見た目は気に入っている。有力候補の一つだ。どちらも甲乙つけがたい。乗ってみて判断するしかない。ただ、やっぱりカウルの有無で悩むところが有る。

MT-25/03は最終候補の中では見た目が一番好きなのだが、ABS非搭載というのが引っかかる。ABSがついていたら一番の有力候補だったのだが…。うーん、でも雨の日はまず乗らないようなライトな使い方をすると思うので、それを考えたらABSも要らないかな…という気もする。

MT-25/03がモデルチェンジしてABSが付いたら第一希望になるんだけどな…。

ちなみに今回スズキに全然触れてないのは、ぱっと見で見た目が気に入った車種がなかったため。

結論…わからん。わからん。わからんぞ!!!あとは乗ってみて(実車を見て)判断。