【質問#119】チャイルドシート選びについて

質問・悩み相談の回答です。

質問

こんにちは。クルマ関係の記事では共感するところが多く、いつも読ませていただいています。

今年、第1子(現在4ヶ月)が誕生しまして、チャイルドシートの購入についての相談です。

クルマは、アクセラとMRワゴンの2台があります。最初は行政が貸出しているチャイルドシートを使っていましたが、シートベルト固定式で、新生児を乗せるのはとてもやりにくいタイプでした。そこで自分で購入するにあたっては、ISO FIX、回転式という2点に対応している商品を探してみました。しかし、この条件だと6万円以上の商品もザラにあり、しかも4歳までとなっているので、その先買い換えることになるのにこのお値段は……と思い躊躇しています。

anoparaさんは、どのようなチャイルドシートを使われましたか。もしオススメの商品がありましたら教えていただければ幸いです。ISO FIX、回転式というのは、なんとなく対応していれば便利そうと思っているくらいで絶対条件ではありません。一年後には送り迎えをすることになるので、クルマ2台それぞれに装着する予定です。

余談になりますが、アクセラは後部座席がかなり狭いなど不満が溜まってきたため、そこそこ広くて走りのいいインプレッサやレヴォーグ、国内でも発売すると思われるカローラツーリングスポーツあたりに買い替えたいと勝手に企んでいます。実用性を考えれば多分フリードが最適解なのでしょうが、世のお父さん方と同じようなジレンマを抱えています。

回答

最初は行政が貸出しているチャイルドシートを使っていました

あ~ありますね!質問とは関係ないですが、これ、個人的にはとても良い行政サービスだと思います。子供が生まれると色々必要なものが増えるので、そこでチャイルドシートを貸し出すというのはとても良いアイディアと思っています。こういう動きが全国に広がってほしいですね。ちなみに東京でこういうことをやっているところは殆ど無いです。

東京都のチャイルドシート補助金や貸し出し支援まとめ

anoparaさんは、どのようなチャイルドシートを使われましたか

私はISOFIXでない、貰い物の旧型のチャイルドシートで子供二人を育てています。シートベルトを力いっぱい締め上げて装着するタイプのものですね。また、これは半固定式と言えば良いでしょうか、回転させるとシートベルトの装着位置を買えなくてはならないために乗降時に気軽に回転させることはできないけど、一応回転は可能、というタイプです。

個人的には、ISOFIXは取り付けが楽というのもありますし、安全性にも関わる(シートベルト装着式はコツを掴まないと正しく装着できない場合がある)ので、新しく購入するのであれば、ISOFIX対応式のほうが良いと思います。

回転式は私はあまり欲しいと感じることが無かったです。ヒンジ式ドアの車で前向きチャイルドシートという状態で6年くらい子育てしていますが、これで乗せられなかった駐車場は殆どありません。窮屈な体勢で子供を持ち上げるので力は多少要りますが。

ただ、私の知人の中では回転式チャイルドシートを使い、「回転式は必須」と言っている人もいるので、人それぞれかな、と思います。私は乗り降りの1分未満の作業なので、ここを簡略化するのにスライドシートや回転式チャイルドシートを選択するほどでもないと思っています。

ですので、可能であれば一度ご自身で回転式チャイルドシートを使用し、本当に必要かどうか確かめて見るのがやはり一番良いかな、と思います。オートバックスやベビーザらスみたいなところでお願いすれば車に試着させてくれる…はずです。

しかし、この条件だと6万円以上の商品もザラにあり、しかも4歳までとなっているので、その先買い換えることになるのにこのお値段は……と思い躊躇しています。

私もそう思います。なので、個人的には中古をおすすめします。

子供が生まれると誰しもがテンションが上って、「あれも買ったほうが良い、これも用意しておいたほうが良い」といろいろなものを購入し、結果、不要なものが出てきたり、「別に新品じゃなくて中古で良かったな…」と思うものも出てきたりします。

うちの場合ですと、新生児のうちはよくミルクゲロを吐き、育ってからはお菓子をボロボロこぼしたり飲み物をこぼしたりと、チャイルドシートはすぐに汚くなりました。すぐに汚くなるのならわざわざ新品を買わなくてもいいと私は思っています。

初期のころ(2000年ごろ)のチャイルドシートは、安全性の面で色々問題がある商品も多かったように記憶していますが、2010年以降の商品に関しては研究開発も進んだのか、極端に安全性の低い製品は少なくなったような印象があります。ですので、中古品を選んだからと言って現行の製品に比べて極端に安全性が劣るということも無いはずです。

ちなみに、

しかも4歳までとなっているので、その先買い換えることになるのに

という点に関してですが、4歳にもなればジュニアシートに座れる体格になっているはずです。ジュニアシートはチャイルドシートと比べてもかなり安いので、この点に関してはあまりご心配は要らないかと思います。

あとこれは余談ですが、ベビーカーもうちの場合はそこまで必要じゃなかったな…と思いました。車移動が中心の生活だと殆ど使わないですし、大型ショッピングモールなどに行くとアンパンマンとかキティちゃんとかのベビーカーに乗りたがるので。「ここでは絶対に必要」と思ったのは、ディズニーランドとか動物園くらいですかね?そのくらいの使用頻度のものなので、中古で買えばよかったなと思いました。たしか、5万円くらいするような良いものを買ってしまった記憶があります。

アクセラは後部座席がかなり狭いなど不満が溜まってきたため、そこそこ広くて走りのいいインプレッサやレヴォーグ、国内でも発売すると思われるカローラツーリングスポーツあたりに買い替えたいと勝手に企んでいます。実用性を考えれば多分フリードが最適解なのでしょうが、世のお父さん方と同じようなジレンマを抱えています。

これもお察ししますね…。そういう言説を書いているブログに質問しているので当たり前かもしれませんが、「子供が生まれたがミニバンには乗りたくない」という質問をされる方が一番多いような印象を受けます。私は時々、ブログでミニバン乗るやつはアホなんじゃないか、みたいなことを書きますが、その中にも血の涙を流しながらミニバンに乗っているパパも居るのでしょう。心中お察しします。しかし我慢は良くないのでさっさと買い替えましょう。世間がミニバン欲しがっているうちに乗り換えるのです。

あと、新しい車をもし買うときがきたら、おそらく謎の「子供が居るんだったらスライドドアの車に乗れ」という勢力がどこからか登場します。現行車種でスライドドアと言うと、ほぼミニバン一択になります。乗り降りという1分に満たない時間の利便性のために、ミニバンを選んで良いのか?というのは私はミニバンを検討している全員に伝えたいことですね。

  • ミニバンは燃費が悪い。ハイブリッドミニバンは燃費が良いが初期投資(購入費用)を燃費向上分でペイすることは通常の使い方では難しい
  • ミニバンはセダンやワゴン、SUVと比べると安全性評価がやや低い傾向にある。過去、5ナンバーミニバンが横からの追突で横転するような事故や衝突試験結果も出ていた。子供を事故から守るために安全な車に乗せるべき(JNCAP
  • 箱型の形状(横方向の広い投影面積)は高速道路で風に煽られやすい。特に5ナンバーミニバンは全幅も狭いのでより不安定になる
  • 箱型の形状、スライドドアという開口部の大きいデザインで衝突安全性を確保するにはそれなりの工夫が必要(重量増=燃費の悪化、コスト増)

というのは少し考えてみても良いんじゃないかな、と思います。

また、最近「フリードを検討している」とおっしゃっているすべての方に同じことを言っているのですが、ルノーのカングーも一緒に検討してみてはいかがでしょう?

以前のカングーは商用車ベースということもあってかかなり非力な車でしたが、現行車種は1.2Lターボに6速デュアルクラッチミッションもしくは6MTを選ぶことができ、さらにスライドドアも装備しています。また、主観ですが見た目も国内のトヨタ、ホンダ、日産あたりのミニバンよりはずっと良いと思います。カングーのような可愛い感じの見た目の車ってなくなりましたよね。全部の車がガンダムの鉄板焼きみたいな見た目になりました。車業界にはもっと人に優しいファンシーさが必要と思います。