【質問#102】基本的にネガティブ

質問・悩み相談の回答です。

質問

・プライベートが楽しくありません。楽しいこともありますが、基本的に家にいるとやる気がなく、やりたいことが山ほどあったはずなのに何一つやろうと思えません。やりたいことがあるのに時間のない方(withpopさん含め)に差し上げたいくらいです。人生うまいこといい感じに楽しく送っていくために、何かご意見いただきたいです。
ちなみに、仕事が楽しいかと言われるとそうでもなく、大してやることもないけれど全くないわけじゃないからなんとなくこなしているだけ、といった感じです。
・ストレスをためやすく、怒りをコントロールできません。いい方法はないでしょうか。
アンガーマネジメントの本など読んでみたいのですが、書評がいまいちピンと来ないのでまだ買えていません。感情でいうと怒りが本当に抑えられなく、怒りの対象である主人にも「よくそんなことでキレられるよね」と言われ余計に怒りが膨らんだりします。
一方で、可愛いものをみたり可愛いと感じたりすると涙が出ます。20歳前後ぐらいから約10年間ずっとです。面倒なので引っ込めたいのですが勝手に目が滲みます。歳なのか、疲れているのか、……?
怒りについては、否定されることが受け入れられず、反発してしまうなとは思っています。ただ、怒りが瞬間的に発生するので、6秒待てだとか、一度考えろだとかは実践できた試しがありません。
・人とのコミュニケーションが苦手です。話を振れないし、誰かと話をすると、ミーティングなどでもものすごく汗をかきます。せっかく共通の趣味のある後輩ができたので仲良くなりたいですが、あまり話せません。withpopさんは人嫌い(一人好き)といいつつ社会性があるように思うので、withpopさんから、対人関係についてひとこと心意気的なものをいただきたいです。
・結局のところ自分に自信がないのが根本にあるように思うのですが、自分に自身をつける方法がわかりません。いつも誰かを妬み僻みながら生きていて、誰にも誇れることがありません。小さな成功体験から、とも言いますが、前述のようにやる気がなく、なんとなく毎日を過ごしてしまっていることにも不満です。もし毎日ひとつだけやるとしたら、どんなことが良いでしょうか。(ポジティブ1行日記をつけるとか?)
・奥様と喧嘩することはありますか? 奥様と結婚して良かったと感じるエピソードを今度是非(別記事でたっぷりと!)お願いします。
・withpopさんのためにクリックしたいですが、広告はただクリックするだけでいいんですか? 1日1回だけですか?(ときいてはいけないのでしょうか???)

長々とすみません。暇つぶしによろしくお願いします。
お体とご家族を大事になさってください。娘さんの話もたまにはお聞かせください。そして何より、お仕事うまくいきますように。

回答

IMG_0845

上記ご質問は一部削除していますが、その部分にはウィッシュリストからプレゼント(お酒)を送った旨書いてありました。ありがとうございます!直接お礼を言う手段が無いので、ここでお礼を述べさせていただきます。

お酒を貰ったら記事を書くと宣言しましたが、いい酒をもらうと「特別なときに飲もう」と思ってしまい、結果なかなか書けません。何かの機会に早めに開けて書きます。今飲んでる酒は貰ったお酒ではなく近所のドラッグストアで買った発泡酒です。

さて、本題です。

中々難しいご質問と感じました。私と性格が真逆と言うか、私が無意識的にそうなっていることについてそうは出来ないとお悩みになっているような印象を受けます。もしそうだとすると、私が無意識的にやっている/できていることを説明するのはとても難しいです。が、ちょっと頑張って試みてみます。

ストレスをためやすく、怒りをコントロールできません

ご主人様とよく喧嘩するということですが、基本的には家族間の喧嘩はあって当然だと思います。家族なのだから、我慢せずに言いたいことは言う関係でないと長きに渡り生活していくことは難しいでしょう。怒りの対象が主にご主人ということであれば、それはむしろコントロールできていると言って良いと思います。そうではなくて、仕事でも常々怒り狂ってしまい、議事進行をすべて止めて口から泡を飛ばして延々部下上司関係なく叱咤し続けるという状態であれば問題だと思いますが。もし、そこでご主人に申し訳ないというお気持ちがあるのであれば、心の余裕があるときにその旨を伝えればきっと理解してくれることでしょう。もしくは、何か贈り物をするとか。普段しないことをちょっとでもやれば、男はそれで十分満足する生き物です(私もそうですが)。

怒りが瞬間的に発生するので、6秒待てだとか、一度考えろだとかは実践できた試しがありません

これはよく聴きますが、私も出来ません。無理だと思います。あきらめましょう。

怒りについては、自分の現在の状況に左右される方が大きいかなという気がします。仕事が切羽詰まってる時、忙しい時、そういう時に人はイライラして怒り始めます。ですから、怒りを抑えるのではなくて、まずは自分のストレスを溜めないような方向に行動したほうが良いと思います。私が特にそうなのですが、何がなんでも完璧を目指してストレスを貯めこんだ後、勝手にイライラし始めるという行動パターンをよく見せます。そうではなくて、イライラして周囲に迷惑をかけそうと思ったらもっと自分に甘く、ゆっくりと休んでコーヒーでも飲み、または七輪を引っ張りだして焼き鳥を焼いて食うくらいのマイペースさで望んだほうが周囲も幸せと思います。

可愛いものをみたり可愛いと感じたりすると涙が出ます。

これもこれで特に問題ないと思います。涙にはストレスの原因物質が含まれているそうで、だから涙はストレスを排出するために必要な動作なのではないかという予測があるそうです。それが科学的に正しいかどうかはさておき、可愛いと感じた時に涙を流すことで誰かが迷惑を被るわけでもないですから、あまり深く悩まなくても良いように思います。人間の正常な感情の働きの範疇ではないでしょうか。

ちょっと話が逸れますが、私がフリーランス転向を考えたり副業を計画するにあたり、そう考える以前とは物事の捉え方が大きく変わったことを思い出しました。

勤め人として長らく働いていると忘れてしまいますが、本来、法治国家に生きる国民はそれが法律に反せず、道徳的にも問題がなければ何をやっても良いのです。人生において、社会的な制約というのは実はその程度のもんで、その条件に引っかからないならば本来人間は何をやっても良いのです。もっと言えば、たとえ人に迷惑をかけてでも、それで痛む自分の良心以上にメリットがあるならば、それはやったほうが幸せになります。こういう発想ができる人というのは、実はある種のスキルというか才能なんじゃないかとちょっと思うのですが、どうでしょうか。

話を元に戻しますと、可愛い物を見たり可愛いと感じた時に涙を流すのは心がピュアである証ですし、それを誰かに見られたとしても何か迷惑になるわけでもないし、むしろ「心の清らかな人なんだなあ」とプラスに捉えられる可能性もあるわけで、全く問題ないと思うのですがいかがでしょうか。

というわけで、涙を流すこと自体は何も問題ないと思いますが、今回の問題は他人を気にしているのではなくて自分が面倒だからもう止めたい、ということですね。

しかしちょっと疑問なのですが、涙を流すほど感情が揺さぶられている時に冷静に「面倒だからもう止めたい」と思うでしょうか。多分思わないと思います。おそらく、涙を流しているときは本当に感動していて、しかし後になって冷静になるとやめたほうがいいなと思う、という状況なのではないでしょうか。

もしそうでしたら、私は「面倒だからもう止めたい」と思うこと自体をやめるという選択肢もあるのかなと思います。良い物に感動して涙を流すというのは本来良いことです。うちの子供は「パパママありがとう」みたいな歌を幼稚園で練習して感極まって号泣してしまうような4歳児ですが、そういうピュアさって大人では完全に失われてしまうんですよね。物事を純粋に見つめることのできるその心は大事にしておいたほうが良いと私は思います。

人とのコミュニケーションが苦手です。

私も苦手です。

私は1対1だと頑張ってしゃべろうとしますが、グループになると「誰かが喋るからもういいや」と黙るタイプです。だから基本的にコミニュケーションは面倒くさいと思っているのでしょう。仕事では当然、議事の流れが自分や顧客にとって重要な意味を持つのでグループでも頑張ってしゃべりますが。自分の利益には結びつかなそうな雑談みたいなものは苦手ですね。だから東京に来てから友達と呼べるような人は一人も出来てないですし、東京で知り合いと飲むにしても大学時代以前の友達ばかりです。

ただ、それが私は弱点だとか、直したいと思うことは無いです。自分が困らないからです。もし、何か具体的な問題が無いのであれば放置していてもいいんじゃないでしょうか。

せっかく共通の趣味のある後輩ができたので仲良くなりたいです

ここは残念ながら私は有効なアドバイスできそうにないです。というのも、私は共通の趣味がある人を敬遠する傾向があるからです。

なぜかというと、共通の話題があると最初は盛り上がるんですけど、そのうちイラッとさせられる経験が多いんですよね。よくあるのが、

  • 「自分の方がこんなに詳しい」というマウンティングをしてくる
  • 「この分野ではAというやり方/製品がとても優れていて他はゴミ」みたいな決めつけをしてきて宗教論争が勃発
  • 「Aが好きならBも好きでしょ!?あっ、Cも好きだよね!?今度イベント行こうよ!」みたいに色々提案してくれるのだけど、正直そこまで興味が無いので放っておいてほしいがそれを感じ取ってくれない

というパターンですね。こういうのは本当にしんどい。しんどいので端から付き合いたくないと思ってしまいます。たとえば私は車が好きですが、リアルで同じく車好きな友達を数えてみると、たぶん3人くらいしか居ないです。職場ではオッサンが多いので車好きも多いのですが、たいていマウントされるか押しつけからの宗教論争が始まるので私からは絶対車の話を振らないです。

ただ、共通の趣味云々関係なく、ただ単に特定の人と仲良くなりたいということでしたら、あとはもう喋りかけるしかないかなと思います。人間なんてしゃべり続けて否定的なことを言わなければ大体仲良くなりますから。

で、そういうのに関連して欧米ではIce breakingといって、初対面の人が打ち解けるために自己紹介したり簡単なゲームとかグループワークとかロールプレイをしたりするらしいですが、その選択肢自体がもう欧米的でコミュ障としては耐えられないんですよねー。ゲーム、ですよ。ゲーム。このセンスがいかにも欧米らしいですよね。欧米っていうか米なのかな。見ず知らずの人といきなりゲームなんて出来ないですよ。平均レベルの日本のコミュ障にとっては、ゲームとかグループワーク自体がもはや一つのゴール、最終到達地点なわけですよ。だから会ってすぐいきなり簡単なゲームをするとか、仮免許ドライバーが大型バスを運転して凍りついた峠を100km/h以上のスピードで走らせていくみたいな感じですよ。だからもっと日本人にとって優しいIce Breakingを考えると、

  • 仕事の質問をする
  • 話しかけるときに名前を呼ぶ(名前を呼ばずに会話を開始しない)
  • 仕事以外の話をする(例えば昼飯に対して「それ私も食べてみたかったんですけどどんな味するんですか?」など)
  • 趣味などプライベートな話をする

みたいな感じですかね。ただ、どれだけハードルを下げようと「話しかける」より下はないので、現状からまず話しかけるに至るまでは頑張って思い切って切り出すしかないかなという気がします。

withpopさんは人嫌い(一人好き)といいつつ社会性があるように思うので、withpopさんから、対人関係についてひとこと心意気的なものをいただきたいです。

難しいですが、あまり深く考えないほうが良いのではないか、という感想を持ちました。繰り返しになりますが、基本的に人が迷惑してなくて、自分も苦労してないのであればそれは問題では無いと思います。

社会性があると得なように見えますが、社会性は「あるとベター」という類のものです。ここ10年位、企業がこぞって「コミュニケーション能力」なる、その場限りの雰囲気作りの上手さ、を重視して新卒採用を進めましたが、その結果が「失われた20年」の後半部分です。可愛い物に涙を流すピュアさに比べたら、社会性なんてクソみたいなものです。

結局のところ自分に自信がないのが根本にあるように思う

自身が無いのは、世の中で漠然と形成された「こういう人間のほうが良い」という根拠のない理想像に照らし合わせてしまっているからのような気がします。周囲の人やテレビやSNSや新聞で言ってることはあまり重視せず、自分が楽か、自分が嬉しいかどうかを価値基準において人生を生きた方が有意義のような気がします。

もし毎日ひとつだけやるとしたら、どんなことが良いでしょうか。

これは自分が興味を持てることにした方が良いと思います。文章を書くのがお好きでしたら、一行ポジティブ日記でも良いと思います。その際はSNSでも良いでしょう。現代のSNSは、「私ってこんなにキラキラしてるの!!!女の子って、素晴らしいの!!!」みたいな発言・セルフィーだったり、ぶつくさ小難しい事を言って世間や政治家に文句を言う人だったり、政治思想丸出しな発言で議論をふっかけてきたりする人たちが沢山います。そんな中で、ごく日常的でポジティブな日記を投稿するというのは砂漠の中のオアシス的な感じの価値があると思います。

私もTwitterをやっていますが、フォロワーの一人にずっと日々あったことや、嬉しかったこと、可愛い動物の写真なんかを淡々とツイートする人が居るのですが、そういうのって意外にありそうでないんですよね。「Webでは好きなものを語れ。嫌いな物やどうでもいいものを嫌いだとかどうでもいいとか書くな」という格言的なものがあるのですけど、それを実行できている人ってほとんど居ません。私も出来ていません。

ちょっと話が逸れてしまいました。

ともかく、自分が興味を持てること、好きなことをやった方が良いと思います。対象は何でもいいと思います。例えば私は七輪で一人黙々と焼き鳥や焼き肉を焼くのが好きですが、そういったことが趣味であっても有意義と思います。

奥様と喧嘩することはありますか?

あります。結構喧嘩します。喧嘩する原因は大体同じです。夫婦のうちどちらかが何らかの理由(腹減った、疲れた、眠い、具合が悪い)で不機嫌になり、それが連鎖して喧嘩になります。明確な理由やどちらかの落ち度があって喧嘩になるパターンは無いような気がします。ここあたりは、詳しくは別記事で書いてみようと思います。結婚してよかったエピソードや子供のエピソードもまた別記事で書いてみます。

withpopさんのためにクリックしたいですが、広告はただクリックするだけでいいんですか?

広告はクリックするだけで私に報酬が入る仕組みになっています。ただ、これから試験的にですが、クリック後に実際に物品を購入したりサービスを契約したりすることで収益が入るような広告(アフィリエイト)も入れて行こうかと検討しています(既存の広告エリアを置換する形で進めます)。

さて、クリックするだけで私に報酬が入る仕組みにはなっているのですが、意識的にクリックしてしまうとGoogleに不正な操作が行われたと検知されてクリック報酬が無効になったり、ひどいときは掲載取りやめになる場合もあります。この不正検知アルゴリズムはAIの発達によってこれからどんどん精度が上がっていくと思います。

ですので、お気持ちは大変ありがたいのですが、そのような事情がありますので、目に入った広告に対して興味を持ち、もうちょっと詳しく知りたいと思った時にクリックして下さればそれだけで十分です。そうして正しい形でWebの広告ビジネスが回っていけば、それがひいては私の為だけでなくWeb広告業界すべてにとって良い効果を生み出します。

最近は副業がメディアでもよく取りざたされてきていています。そんな中でほぼノーリスクで始められる、広告やアフィリエイトによるブログの収益化は一種の流行とも言えます。しかしながらそうして収益化を追求するWebサイトが増えてしまったことによって、Web上ではバイアスのかかった記事や中身がほとんど無い記事があふれかえっています。こないだ、Googleがあからさまに検索順位の向上に特化したWebサイトの検索順位を下げる措置を講じたことがその筋の人たちの中では大きなニュースとなりました。

(ときいてはいけないのでしょうか???)

質問するのはもちろん大丈夫です。何でも質問してください。可能な限り正確にお答えしたいと思います。

プライベートが楽しくありません

さて、この質問を最後に持ってきました。この質問は回答が私にとっては一番むずかしかったです。

私は普段から事あるたびに「あれ面白そう」「これやりたい」などと思い、自分のやりたいことリストにそれを加えています。なので、それらすべてをやっている暇が全く無く、悔しい思いを日々しています。ですので、プライベートが楽しめないという人の気持は正直うまく想像できません。もっと詳しく状況を聞いてみたいところですが、ここが基本的には一方向のやりとりの限界です。ので、色々想像して書いてみたいと思います。

で、想像した結果次の2点のようなことを思いました。

  • 人に気を使いすぎたり、考えても仕方がないことを考えているせいでは
  • 実は今が幸せな状態なのかもしれない

まず前者について。人は皆こうしたいとか、ああしたいという欲があるはずです。しかしながら、特に人に気を使ってしまう人は「これをやったら家族や外の人にこういう迷惑がかかるかも…」「お金がかかって家計を圧迫するかも…」「この楽しみに使用するお金があったら別のものを買ったほうがいいかも…」と自分の欲にブレーキをかけてしまいがちです。その結果、もしかしたらプライベートが極端にストイックになってしまってしまうという場合もあるのかもしれません。そして、こういう考えは対人関係にも影響を及ぼします。あまりに相手に気を使ってしまうと、相手を不快にさせまいと何も行動を起こせなくなってしまいます。

もし、この推測があたっていましたら、社会性を身につけたり自分の人生を楽しむためにはある程度は相手に精神的物理的負担をかけるのは仕方ないと大胆に割り切る心が必要と思います。実際、想像して欲しいのですがあなたの身の回りの「社会性があって対人関係が上手く行っている人」は結構相手のことを気にせず大胆な提案とか要望とかをしてきませんか?例えばみんなで旅行しよう!と計画して声をかけてるひとは、みんなの時間と資金にある程度の負担をかけているわけですけど、そんなこと言う人も言われる人も誰も気にしないですよね。しかしそこを気にしてしまうと、人生が楽しめなくなってしまいます。

次に後者の「今が幸せな状態なのかもしれない」というのも、前者にすこし共通することがあります。私は昔からそうなのですが、何も心配することがない、何もする予定が無いと逆に不安になってきます。何も用事があって、気にかけるような悩みもない状態は普通に考えたら幸せなのですが、私のように「何もしていないと不安」で、ついつい悩みごとを自ら探してしまう人というのは一定数います。この結果、前者の項で書いたように、「人に迷惑がかかるかも」と余計なことまで考えてしまうのではないでしょうか。

以上、ご参考になりましたら幸いです。