SSL + HTTP/2対応しました

とりあえず、対応しました。気になる人はhttps://anopara.netにアクセスしてください。

検索順位的にはhttpsなサイトはhttpサイトとは別のサイトとして扱われるので、とりあえず両方併存させていきます。

数カ月後にhttpにアクセスがあったらhttpsなサイトにリダイレクトする設定を入れるかもしれません。