最近のブログ更新について思うところと今後の方針

ちょっと方針を転換したくて色々思うところを書いてみます。

基本方針

私は価値のある記事を書きたいと思っています。本質的な目標は広告収入の増大ですが、上場企業なのに「儲かればいいや」という考えでくだらない記事を大量生産するようなことはしたくないと思っています。

私は本当に価値のある記事を書き続けてることが報酬につながると信じています。GoogleやYahooの検索アルゴリズムはクエリに最も良くマッチした価値のあるページを抽出することを究極の目標としているはず(たぶん)で、先般のような銭ゲバ企業や情報商材を真に受けてブログを始めるような人がやるくだらない過度なSEO対策はそのシステムに対するハッキングに近く、はっきりとした迷惑行為だと思います。少なくともGoogleその他検索エンジンはそれを良しとはしていないでしょう。

ですから、価値のある記事を書いて、その価値のある記事を検索エンジンにピックアップしてもらい、検索エンジンからの流入によるPV数の増加から節度ある広告表示を経由して広告を見てもらうという一連のまっとうな仕組みにおいて稼げるお金を極大化したいという思いがあります。だから、金を稼ぐのが究極の目標ではあるのですが、それは価値のある記事を書き続けるのと同義であると思っていますし、これからの広告ビジネスはすべからずそうであるべきと強く信じています。

現状の問題点

その原点に立ち返った時、はたして私のブログで今やっていることは「価値のある情報の配信」かというと、あまりそういう感は無い感じがします。昔は一条工務店や法手続き、自動車の比較、技術情報、DIYなどなどについて私が調べた(そして皆も知りたいであろう)情報をまとめるということをよくしていましたが、最近は会社の愚痴を書いたり質問に答えたりということを繰り返しており、これは私という人物をある程度知っている人が楽しめるネタになってしまっており、簡単に言えば人気の上に全力で胡坐をかいて内輪ノリに興じているということになります。

もちろん、固い記事だけでなくそういう笑えるネタみたいな記事も「価値ある情報」の一つのジャンルであるとはおもいますが、それにしても内向きすぎるなぁという感がします。

「くるまくん」について

もう一つの私の思いが「手作業による文章更新ではなくて、大規模データを分析した結果をまとめて提供したい」というものです。私はプログラマであり、インターネットに関する専門知識もそれなりにあります。インフラからフロントエンドまで全部自分でできます。だったらば、それを使って価値の構築に役立てたいという思いがあります。

それの始まりが「くるまくん」でした。ただこいつは作ったきりほとんど更新もないままもう少しで2年になってしまいます。2年前にやりたいと思っていたことはまだ実現できていません。その原因ははっきりしていて、単に時間が無いからです。現状ではブログの更新でいっぱいいっぱいです。

私の生活サイクルを簡単に述べますと、平日は4~5時起床、そこから約1時間弱がブログ更新作業、続いて洗濯、それが終わったら子供の支度&幼稚園&保育園へ投入、すぐ仕事に行き、帰宅が7時台、そこからすぐにメシを食って子供を風呂に入れて寝るのが9時~10時という生活になっています。この1時間弱が私に与えられた自由時間です。土日はこれが2時間になったりしますが。

これでブログを更新しつつ「くるまくん」を更新しつつというのははっきりと無理です。なのですでに収益化出来ているブログを優先して新規事業にかけるリソースがない、みたいな感じになっています。

これを解決するには

  • 少なくとも2~3年が経過し子供に手がかからなくなるのを待つ
  • 嫁さんにバリバリ稼いでもらい、自分は時短勤務になる
  • ブログ更新の頻度を下げる

しかないと思っております。これらはすでに全て実施することは決定しています。(夫婦間で合意済み)

と言っても、上二つは現状すぐにはできませんから、一番下に着手したいと思います。

これからのアクション

「くるまくん」全面リニューアル

まず、「くるまくん」はダメダメなので一新します。今のウリはシミュレーションで算出した走行タイムを見れる、みたいになってますが、それが本当にやりたかったことでは無いですね。本来やりたかったことに戻します(スペック表や走行タイムを参照する機能は残します)。

というか、まず「くるまくん」という名前と画面右上にでてくるこのキャラクター

が腹立つんですよ。自分で作っといてなんですけど。

まずくるまくんも、このキャラクターもどちらも3分くらいで考えましたからね。その当時は限られた時間でなんとかとにかく公開させようというのを優先させてましたから、どちらもあまり考えてませんでした。

なのでもうこの「くるまくん」およびキャラクターの「くるまくん」はもうリストラです。私はドライなビジネスマンですからね。金を稼げなかった人材に用はないです。スパッとおさらばです。放置しといて「金稼がないからおさらば」というのもひどい考えですが、まあいいでしょう。

次はドメインをこのままに名前を「AutoDays」と改め、車の情報を大量に収集してあらゆる形でアウトプットできるサイト、というコンセプトで作っていきたいと思います。あまり壮大な計画だと途中で頓挫する可能性も大ではありますが。

ちなみに「AutoDays」という名前はすごくありふれていて、国内でもどこかで使ってるんじゃないかと思いましたが、検索してみた所国内はおろか英語圏でもあまりなく、唯一ロシアのサイトがヒットしました。

anoparaの更新頻度を低くする

当ブログは週5~6回更新を目標としていますが、AutoDaysに時間をかけるとなると今の更新頻度を維持するのは無理です。なので、週1~週2くらいに落とそうと思います。その分、クォリティは今よりも高めようとは思いますが。

AutoDaysの概形が仕上がるまでは更新頻度を週1くらいにしたいと思います。とりあえず年内は今の更新頻度を維持しようと思いますが。

質問の対応について

質問フォームを設置してから多数の質問を頂いており、大変感謝しています。私もノリノリで回答させていただいていますが、それに作業時間が圧迫され通常の記事の量が減ったのも事実です。なので、もうちょっと通常記事の割合を増やしたいなと思う次第です。

最初は質問も100件に達したら打ち切ろうかな…と思っていたのですが、それはそれで寂しいですし、「質問」自体が潜在的なニーズであるとともに、価値を生み出すシーズでもあるのでこれは今後も利用していきたいというのが本音です。

これまでは、「コイツ頭おかしいんじゃねえの」みたいなひどい質問以外はすべて回答してきたつもりです(諸事情により回答を先延ばしにしているものもあります)が、これからは大変恐縮ですが、もうちょっと絞り込ませて頂こうかなと思います。たとえば自分に回答する能力が乏しい話題は回答を先延ばしにさせて頂こうかな…と。

とりあえず、#100に達するまでは現状のまま、全ての質問に回答していこうと思います。

「読みたい記事」のリセット

「今後読みたい記事」というアンケートがあり、定期的に確認しております。そして、これで分かったことが一つありまして、私のブログはメインで取り扱ってる話題がコロコロ変わり、「果たしてここは何のブログなんだ」とお感じになってらっしゃる方も多いでしょう。さらに言えば、そのメインテーマが変わるにつれて読者層もコロコロ変わっているに違いなく、そういう状況で積算の「読みたい記事」はあんまり意味が無いな、と。半期~四半期くらいでリセットしなきゃ意味ないんじゃないかと。思った。なので近々リセットします。

なので、現状のデータを載せておきます。

車 (52%, 663 Votes)

圧倒的ですね。

正直、私も継続的に熱意を持ってウォッチでき、それを記事にしたりシステム化したりということが出来そうなジャンルは車しかありません。だからこそ、先のAutoDaysの話にもつながります。ただ車と言っても非常に抽象的なのでもうちょっと絞り込んだ質問をした方が良さそうですね。

一条工務店 (29%, 371 Votes)

一条工務店はかなりPV数で言えばボリュームのある記事でした。ただ、残念ながら継続的に書ける話題ではないです。家のことについて熱心に調べたりまとめたりできる時期というのは家を買おうとしている時期だけです。建築関係の職についているなど、本質的にその業界に興味を持っている人でなければ継続的な記事は書けないでしょう。

実際、一条ブログ(というか、家を建てます!系ブログ全般)は建築完了後大幅に記事更新頻度が落ちたり、更新を止めたりといったケースが多いです。

ですので、これほどの票数を貰っておきながら、そして一条関連記事の更新が止まってからも継続的に票が入っている中で申し訳ありませんが、今後一条工務店の記事を自発的に書くことは何かのトラブルや偶発的な事件が無い限りはあり得ないと思います。

ただ、質問を頂ければ喜んでお答えします。

プログラミング (11%, 139 Votes)

これも難しいですね…。私がプログラミングの記事を書くときは何かについて積極的に学習を重ねている時です。

色々な考えがありますが、私は言語やシステム、フレームワークというのは何かやりたいことがあり、それを達成するための手段だと完全に割り切っています。もちろん、プロであればその道具にこだわり、道具の良さを追求していくのは大切ではありますが、それがメインになっては良くないと思います。

世の中には最前線の言語やシステム、方法論、手法を追い求め続ける人が多いです。それはプログラマの世界でも同じで、新しいパラダイムやフレームワーク、ソフトウェアを説明したり、いかにモダンな環境でプロダクトを作ることが素晴らしいかを熱心に説く人がいますが、私はそういう状態をかなり冷めた目で見ています。その行為が無駄だは決して思いませんが、正直なところそこまでの興味が湧きません。

そういう意味ではプログラミング関連の記事も書こうと思って書けるものではないので厳しいですね。

PC一般 (6%, 78 Votes)

これは選択肢が抽象的で悪かったです。個人的には、OSや自作PC、パーツ情報などの話題を扱う記事という意味で書いたのですが、絶対その意味は伝わってないですね。

私は長らくパソコンが好きで、好きだからこそプログラマをやっていたりするのですが、ここ最近に注目するとそういった記事は書いて無かったですね。自作PCも最後に作ったのは数年前です。

とくにPCパーツに関しては一つ一つが高いのであんまり買いたくない、買わないから記事も書けないという酷く現実的で悲しい理由があったりするのですが、よくよく考えたら車だって私はしょっちゅう買い替えてるわけでもないので、別にPC一般に関しても金をかけずに記事が書けるんじゃないかと思うようになってきました。

ここは投票数こそ少ないものの、今後はまだまだ伸ばせる(私が記事を書ける)余地があるかなと感じています。もう少し詳しい選択肢を用意しておきたいですね。

雑談 (5%, 62 Votes)

これもちょっと選択肢が抽象的でしたね。この選択肢の中だと「その他」的な扱いになっています。もうちょっと絞り込んで書くべきでした。

DIY (4%, 53 Votes)、アクアリウム (3%, 45 Votes)、スマホ (3%, 33 Votes)

このあたりは「興味があるので継続的に記事にできるぞ!!!」と思いきやそこまでモチベーションが続かなかった例です。ごめん。ごめんとしか言いようがない。ちなみに熱帯魚は今も元気に生きています。

夢日記 (2%, 22 Votes)、 絵、写真、CG (2%, 22 Votes)

この二つは読者が望もうが望むまいが私が書きたいので書いてるという感じです。最近は絵なんかは何も描いてないですが…。描きたいネタはあるんですけどね。言いたかないけど、どれもこれも全部時間が無い。

という感じで、これだけ協力して頂いたのに申し訳ないですが、設問が悪すぎてあまりブログの更新に役立てることが出来なかったというのが反省です。大変申し訳ありませんでした。次はちゃんとやります。で、色々考えた結果次のような投票の選択肢にしようかなと思いました。

  • 車(新車情報)
  • 車(車種の比較記事)
  • 車(技術情報)
  • 車(作者の勝手な見解垂れ流し)
  • 最新PCパーツ情報
  • PC関係の最新技術情報
  • プログラミング
  • 人工知能
  • ファミリー(子育て、教育)
  • ファミリー(キャンプ、旅行)
  • 雑談(仕事の愚痴や指摘)
  • 雑談(ニュースへのコメント)
  • 雑談(昔話やギャグ)
  • 創作系(絵、写真、夢日記)

近いうち更新します。(更新したらその旨記事で通知します)ご協力いただけると助かります。ぜひぜひよろしくお願いいたします。