【質問#79】クルマの効用と費用について

質問・悩み相談の回答です。

質問

withpopさん,はじめまして.Yと申します.
就職活動をしていた際,「社会に出た私が学んだ11のこと」というエントリを拝読して以来の読者です.
お陰様で無事就職活動を終え,社会人になり日々元気に過ごしています.
今回初めてメッセージをお送りします.乱文ですが,何卒ご容赦ください.

今回,質問(といえるか微妙ですが)させて頂きたいのは,クルマの効用と費用についてです.
私はクルマが好きなので,次は運転が楽しく,もっと遠出したくなるクルマを買いたいと思っています.そのための貯蓄もしていて,候補はほぼ絞りきっています.

しかし,いざ買うとなると,買ってからのことが気になって踏み切れません.私の中の「コスパ神」が再考を促してきます.
車両本体から,諸々の維持費まで含めて考えると,8年乗っても月6万円位かかる計算になりました.日当たり2000円です.乗っても乗らなくても2000円かかります.現在は2万円弱ですので,もったいないなあと感じます.週に2日しか乗らないことを考えると,ますますもったいないと思うのです.
加えて,今の車よりも定員が減り,荷物も乗らなくなるので,不便な状況が増えるのは間違いないです.それでもいい,と思える程のクルマなのですが…

費用については概ね分かりますが,効用については不明確なので,悩んでいるのだと思います.
効用を無限大とすれば,費用は無視できるのでしょうが,現実的ではないでしょう.
効用の見積もり方について,良いアイデアをご教示いただけないでしょうか.

以上,よろしくお願いいたします.

回答

このご質問はコスパ教信者にとっては非常に良い質問であると思います。

そもそもコストパフォーマンスとは、その名の通り投入したコストと得られるパフォーマンスの比率の事ですが、コストは比較的計算が容易なケースが多いものの、パフォーマンスの測定は難しい場合が多かったり、統一的な基準を設定しづらいということです。

たとえば、少し前の質問(http://anopara.net/2016/11/02/%E3%80%90%E8%B3%AA%E5%95%8F67%E3%80%91cvt%E3%81%A8%E3%81%8F%E3%82%8B%E3%81%BE%E3%81%8F%E3%82%93/)では

ちなみにぼくは0-100km/hタイムが車選びにおいて大事なスペック数字オタクな人でして、件の"裏モード"のお陰の0-100km/hが5秒台ということに惹かれて車を選びました。(中略)そんなわけで、もっと出せばもっと0-100km/hタイムの良い車もあるとは思いますが、
レヴォーグ2.0の乗り出し400万程度で5秒台の性能は非常にコスパに優れており大変満足しています。

という方から質問がありました。

しかしながら、たとえば私は0-100km/hタイムがどうとかいうのは、あまり興味が無く(「くるまくん」というサイトを作ってまでなんですが)、

レヴォーグ2.0の乗り出し400万程度で5秒台の性能は非常にコスパに優れており大変満足しています。

という考えは一生かかっても理解できないと思います。

しかしながら私とこの質問者は「コスパを重視している」という点で一致しています。これは、「パフォーマンス」をどう設定し、判定しているかが両者の間で異なるからです。私は「パフォーマンス」として、積載量、NAであること、ステップATであること、ADAS装備が充実していること、を要求していますが、この例ではタイムアタックの速さ(と、何か)を基準にしています。

加速タイムの速さ、なんかは基準として非常に分かりやすくて良いですね。私がこだわる、積載量や機能については、若干評価が面倒ではありますが、マトリックスを作ってスコアをExcelか何かで出せば定量的に判断することは一応可能です。一方で、これが内装の質感だとか、格好よさとか、ブランドとかになってくると定量的評価が難しくなってきますから、そもそもコストパフォーマンスの測定自体が困難になってきます。

で、そのパフォーマンスの測定が個々人に依存し、バラバラなのを理解できない人たちが価格.comや2chに集まって「俺が買った製品が至高」合戦を繰り返すのは大変不毛だとおもうのですが、それはまあ置いといて。

そして今回のケースも、コストパフォーマンスの測定が難しいケースの一つで、ご質問に至ったということですね。

そのためには、まずは質問者様がどういった点に対して「パフォーマンス」を感じるかをはっきりさせないといけないのですが、いまいちそこがご質問の文面からは見えてきません。

週に2日しか乗らない

定員が減り,荷物も乗らなくなるので

それでもいい,と思えるほ程のクルマ

このあたりがキーとなりそうな感はあります。ともかく、質問者様自身もはっきりと定義できないからこそ、悩まれているというのもあるのでしょう。

こういう場合、私は先に述べたように、よくExcelでマトリックスを作ってスコアを出して決めます。実際にやってみた例が「CX-5は20S PROACTIVE FF + レーダークルーズが良い」にあります。

このExcelファイルをダウンロードして、

  • 「項目」の欄に自分が重視している評価項目を列挙
  • 「項目」それぞれに自分がどのくらい重視しているかのウェイトを記入(1~9,9が最も重視、各項目間のウェイトはなるべくメリハリをつけて設定)
  • 評価対象は「今の車」「購入検討車」の二つ(購入を検討している車が複数あればそれぞれ記入)
  • 「今の車」「購入検討車」に対して、それぞれの評価項目に対する評価を1~9で入力
  • スコアが算出される
  • そのスコアから「今の車からX倍良いものを手に入れるためにY円支払うことが出来るか」という定量的な評価がを行う

という事が出来ると思います。

以降は余談です。

私は「コストパフォーマンスの測定」という行為は、そのパフォーマンスが正しく測定できない場合は「数字を示して自分を納得させる」ための行為であると思います。パフォーマンスが測定できなくても人間は決断をしなければなりません。そのとき、人間の心理としては「計算できるところはすべて計算しきった」という一種の保険のようなものがあると安心できます。

よく混同してしまいがちですが、コストパフォーマンスを重視するという行為と、質素な生活をするというのは全然違う事です。コストパフォーマンスを追求するあまり、「質素な生活をしなければならない」と手段が目的となってしまう例はネット上を見ても多々見受けられます。本当にやりたかったこと、目指したかったことを見失わないようにするのは大事だと思います。