【質問#42】椅子のコストパフォーマンス

質問・悩み相談の回答です。

質問

自宅で仕事をする時間が増えてきたため、引っ越しを機に仕事部屋を用意しました。
ホームオフィスを構築するべく、机や棚などを少しずつ買い揃えています。

さて、問題は椅子です。椅子の選定で激しく悩んでいます。
もともと椅子にこだわる人間では無いのですが、上述の流れで椅子を探しはじめたところ、当然のことながらオフィスチェアにいきつきました。
そして当然のように高級椅子の存在をしります。「アーロンチェア」という椅子を知り、ひとまず試座!
しかし これは自分には合いませんでした。合う合わないというレベルではないかもしれませんが、座面がメッシュというのは摩擦係数が高すぎて不快だったのです。それと、座面が短いです。(僕の足も負けじと短いです)
The日本人ともいえる173cm 61kgのスペックからして、日本メーカー一択と思い直し、オカムラさんをターゲットにしています。
買ってしまえば10年以上は使うことが想定できるため、金額にはビビッていません。
(最悪売ってもそこそこの値段がつきそうです)
禿しく悩んでいるのは、アームレストとヘッドレストをつけるか否か、です。

本体 + アームレスト + ヘッドレスト = \90,000-
本体 = \60,000-
アームレストのみ = \15,000-
ヘッドレストのみ = \25,000-

本体のみを購入し、後で買い足していくと\10,000-の損なのですが、
初めからフル装備で買って、使わなければ(潜在的に)\30,000-の損。これが非常に悩ましいです。
職場の椅子などはアームレスト、ヘッドレストともについておらず、私にはその効果が不明なのです。
もはや数十時間は悩んでおり、「その時間があればフル装備で買えよ」というご意見もあろうかとは思いますが、馬の耳に念仏です。

コスパ教の同胞として、ご意見をいただければと思います。

回答

自宅でお仕事、とてもうらやましい限りです。いつの日か私は副業を本業にして自由に仕事をするというのを狙っています。

さて、椅子ですね。私も本業はプログラマ(というか副業もプログラマみたいなもの)なので椅子の重要さは理解できるつもりでいます。私は朝会社に来てから帰るまで椅子に座りっぱなしという日も多いですので、ずっと自分のケツをあずける椅子は非常に重要な道具の一つと思っています。

私が今会社で使っている椅子はイトーキのプラオチェアというやつです。これは見た目が安っぽく、知らない人が見たらホームセンターで売ってる数千円の椅子と同じように見えると思いますが、ところがどっこい長時間座っていても腰が痛くならず、グラグラすることもせず、調整もそこそこ細かく出来ます。わが社の会社方針は大体気に入らない決定が多いのですが、椅子に関してはコストパフォーマンスの取れた良いラインのものを導入したなと思います。

それで、家でもぜひオフィスチェアを買いたいと思っていたのですが、嫁さんが「ダサい家具を家に置かないでくれ」と言うので渋々、franc-francの良さそうなおしゃれ椅子を選んで買いましたが、こいつははっきり言ってクズ以外の何物でもありませんでした。3万円もしましたがうちの実家にあるキュウリの出荷ケースに100均のクッションを乗せたほうがグラグラしない分まだマシです。

そればかりか、椅子の肘掛のところに鋭角になっている金属パーツがあり、これが壁紙に引っ掛かって新築に入居1日目にして壁紙を剥がしてしまったということもありました。なんでくるくる回る椅子がこんな設計なんだよ…危ないだろうと思うのですが、結局は雑貨屋で売ってる椅子などデザイン優先で大した仕事もできない意識高い系が座るんでしょう(偏見)。少なくとも戦うサラリーマンの相棒にはなりえないですね。

で、コストパフォーマンス教徒としてこの失敗はいまだ後悔しており、以来、私は「男は黙ってオフィスデスクにオフィスチェア、男は黙ってオフィスデスクにオフィスチェア」と一日一度は唱えています。

そんなわけで、質問者様が「当然の」帰結としてオフィスチェアに行きついたというのは完全に同意できる点であります。もし、本ページをお読みでこれから作業用の椅子を買う計画があり、かつ、椅子についてそこまで知識が無い人は

  • 見た目に騙されるな(安っぽそうでもすごく良い椅子はたくさんある、逆もある)
  • 絶対にオフィスチェアを買え(雑貨屋の椅子は買うな)

の二点は必ず覚えて頂きたいと思います。

さて、ここまでの余談を踏まえまして、「オカムラの椅子」との選択までに至っては異論はないと思います(メーカーは好みがあるかもしれませんが、国内の代表的なオフィスチェアメーカーという点では間違いはないはずです)。オフィスチェアはその名の通りオフィスで仕事用として使うことを想定して作られた椅子ですので、作業用(仕事用)の椅子を求めるならば特別な理由が無い限りは万人に「オフィスチェア」をお勧めして良いと思います。

問題は、そこにアームレストとヘッドレストを付けるべきかどうかということですね。オフィスチェアでも付いているものと付いていないものがあります。その理由はもちろん、必要な人と不要な人がいるからでしょう。ここは個人の嗜好が関わってくるところだと思います。

しかしそこで「個人の好みだからお好きにどうぞ」という結論になれないのは、椅子やPCのキーボードなどといった道具は長きにわたって使用することで良し悪しが分かってくるのが常であり、であるからこそ損をしないようにと悩まれてるということですね。もちろん、お店で試せるだけ試してみて判断材料にすべきとは思いますが、短時間で完全に判断がつくことはないでしょう。

現在分からない事象に対してなにか決定をしなければならないという場面に使える手法はいくつかあると思いますが、ここは単純に期待値で良いのではないでしょうか。

pA: アームレストが欲しくなって買う確率
pH: ヘッドレストが欲しくなって買う確率

フルセットで買う場合:
総コストの期待値 = 6 + 3

バラで買う場合:
総コストの期待値 = 6 + 1.5pA + 2.5pH

(単位:万円)

まず、フルセットで買う場合の総コストはpA, pHに関わらず常に本体6万円 + ヘッドレスト・アームレスト(以下、HR / AR と書きます)のセット3万円で9万円になります。HR/ARが必要だったか否かに関わらず、フルセットでかったら常に9万円のコストがかかります。

バラで買う場合は「ARが必要になった」確率と「HRが必要になった」確率で期待値が変動していきます。以下が、適当な値をいくつか入れて計算した結果です。

pA pH フル買い バラ買い
1.0 1.0 ¥9.00 ¥10.00
0.8 0.8 ¥9.00 ¥9.20
0.7 0.7 ¥9.00 ¥8.80
0.9 0.6 ¥9.00 ¥8.85
0.6 0.9 ¥9.00 ¥9.15
0.8 0.7 ¥9.00 ¥8.95
0.7 0.8 ¥9.00 ¥9.05
0.5 0.5 ¥9.00 ¥8.00

これを見ると、HR/ARともに7~8割くらいの確率欲しくなるのでない限りはバラ買いのほうが得という事が分かります。どちらも使うかどうか分からない、半々くらいの確立だ(pH = pA = 0.5)という場合は、バラで買った方が1万円安く済む計算になります。また、HRの方が値段が高いので、たとえばヘッドレストは必要になる確率が高いのであれば、ARが欲しい確率(pA)が0.6程度程度でもフルで買った方が若干(1500円)安いという計算になります。

あとは質問者様がどのくらいの確率で欲しいと思うかをざっくりと当てはめて頂ければ結論が出るのではと思います。

ちなみに、皆さんはこの結果はどう思いますでしょうか?私は正直、フルセットはあんまり安くないな…と思いました。言ってしまえば、「セットだと安いですよ」戦法は要らないものも買わせて売り上げをあげようという考えがちょっとは入ってますでしょうし、本当にセットで安くなるのは限られたケースなのかもしれません。10万円前後からそれ以上の金額を支払うときは財布のひもも緩くなりますよね。そこに漬け込むのが商売人なのではないでしょうか。

代表的なセット戦法だと私が思っている一つは、一眼デジタルカメラの「レンズキット」(カメラ本体とレンズが1~2本入っているパッケージ)ですね。大体キットレンズ(レンズキットに入ってるレンズ)って写りがあんまりよろしくないので、レンズを買い足してるうちに使わなくなっちゃうんですよね。たしかにバラで買うよりは安いのですが、どうなんかなあと思います。もっとも、キットレンズで満足している人もたくさんいるはずでそういう人たちは幸せなのかもしれないですけどね(上から目線)。

あとは、論理的ではないですがプログラミングの世界にはKISS、YAGNIの原則というのがあります。KISSはKeep it simple, stupid(シンプルにしとけ馬鹿)という意味で、YAGNIはYou Aren't Going to Need It(どうせ要らない)という意味です。プログラムを打っているとついつい「将来的に必要になるかもしれない」とすぐには使わない機能を作り込みたくなってくるのですが、そうして作り込んだ機能のほとんどは使われないという経験則を意味しています。

私の経験でもこれは概ね正しく、必要なものは必要になったときに作るべし、というのは心に決めて仕事に取り組んでいます。買うかどうかで悩んでいるならば買わずに本当に必要になったときに買う、それで多少損しても気にしない、と心に決めてしまうのもアリかもしれません(納得できるならば)。

ということで、全体的な論調としては「バラで買った方が良いのでは」という方に寄ってしまいましたが、ここはひとつ「7割くらいの確率で買うか」というあたりを判断基準にして頂ければよいのではと思います。どちらも7割以上の確率で欲しくなりそうだと考えた場合はフルセットを買った方が良いと思います。その確率がどのくらいかという見積もりすら難しい場合は、やはりもう少しお店で確認する必要がありそうな気がします。

ちなみに私個人はヘッドレストもアームレストも要らないと考えています。ヘッドレストはあまり必要性を感じたことが無い事、アームレストは邪魔に感じることが多いことが理由です。