【質問#6】マツダ車についての悩み…

質問・悩み相談の回答です。

質問

この前の方と似たような質問で申し訳ないのですが…実は、今乗っている車が今年の3月に車検を迎え、ボチボチ修理費用がかかるようになってきたので、今の車を新しい車に買い換えようかと考えています。車種に関しましては、次の車は運転して
楽しいマツダ車にしようと決めてましたので、
マツダ車の中から選びたいのですが…
車種を決めるのに悩んでおります。
私は家族持ちで小さい子供が2人いますので、
マツダ車の中から選ぶなら、アテンザワゴン・
CX-5・プレマシーとこの3車種ぐらいしか選択肢がありません。その中でも、アテンザは予算的にオーバーなので無しなので、CX-5とプレマシー
この2車種の中から選ぼうかと思っています。

そこで質問なんですけど、withpopさんはご家族でCX-5に乗られていて不便に思う事ってないでしょうか? というのも、以前家族でマツダに下見に行った
際、CX-5とプレマシーを乗り降りしたり色々と試してみた事があるのですが、CX-5は小さい子供がいる家庭には使い辛い印象でした。車高が高く、子供の乗り降りが1人では困難な高さですし、
親が補助するにしても、後部座席は構造上ドアを
結構開かないと開口部が狭くて乗りにくい印象でしたので…
実際に家族で乗られていてwithpopさん自身、
あのドアや高さって不便に感じたり、ストレスになったりしていないのでしょうか? 個人的には、見た目はCX-5が好きで乗りたいんですけど、家族で使う事を考えるとプレマシーの方がいいんじゃないかと思えてなりません。
値引きもプレマシーの方が圧倒的に有利みたいですので、その点でもプレマシーの方が気になりますしね… 本当何を取るかでしょうけど、悩みます。
家族の事を考えなければ、CX-5に乗りたいです。
しかし、家族で使うにはプレマシーの方がいいかなと…CX-5を選ぶと、ストレスに感じる事が何かと多いような気がするんですよね…
本当、車選びは難しいです。

それにこの前、withpopさん自身、プレマシーに多少の未練があるように言われてましたけど、それは
使い勝手の部分ですか?プレマシーに比べてCX-5はストレスに感じる部分があるからそう思っているのでしょうか?
長々と、まとまりの無い文ですみません。
ご自身の体験談等も交えてアドバイスしていただけると嬉しいです。

回答

CX-5にするかプレマシーにするか。この二つで悩む人は多いと思います。それぞれのアドバンテージを整理してみましょう。

CX-5のアドバンテージ
- ADASが選べる
- アダプティブクルーズコントロールが選べる
- ディーゼル、2.5Lガソリンが選べる
- SKYACTIV-AWDが選べる
- 見た目(プレマシーの笑い顔が嫌いで鼓動デザインを好む人が圧倒的多数)
- 荷物の積載量

プレマシーのアドバンテージ
- 乗降が楽(スライドドアである、全幅が狭い)
- 2DINナビが自由に選べる
- 乗員数が多い(3列シートである)
- 価格

以上の中に「これだけは譲れない」という選択肢があればおのずとどちらにすべきかも決定するのですが、いまいち決め手が無いので皆さん悩むのでしょう。あとはそれぞれのアドバンテージにどの程度ウェイトを置くかという事になってきますので、人それぞれの価値観によって変わってきます。なので、皆さんでお決めください。後はよろしく。私はサラミを食いビールを飲む。と言うほかないのですが、それではいくらなんでもあんまりなので、もう少し真面目に考えてみたいと思います。

乗降性について

実は今回の質問や#2の質問以外にも、「プレマシーにすべきかCX-5にすべきか」というメールは以前から何通か頂いており、また、私の知人にも聞かれたことがあります。そして、みなさんに聞かれるのが「CX-5は子供の乗降りが大変かどうか、不満はあるか」という点です。

つまり、ほとんどの人が「乗降りが許容できるならばCX-5が良い」と考えている、もしくは、それに近い考えを持っていると思われます。

はっきり言ってしまうと、ヒンジ式ドアで車高も高いCX-5の乗降性はプレマシーには絶対敵いません。私にはもうすぐ4歳の娘が居ます。最近なんとか自分で乗降りできるようになりましたが、駐車場で隣に車が駐車してあるような状況では必ず親が乗降りをさせています。その際も、ヒンジ式ドアだと乗せるのが大変です。子供が乗る側をすこし開けて駐車するようにしています。

あのドアや高さって不便に感じたり、ストレスになったりしていないのでしょうか?
はっきりとストレスですね。大人が乗降りする分には良いですが、子供を乗せるとなると面倒以外の何物でもないです。ただ、車を使うという時間の中で乗降りにかける時間というのは本当にごくごく一部分なので、その点できっぱりと諦めています。買う前に分かっていたことですし。ですのでストレスではありますが、乗降性の観点で後悔することは皆無です。

家族に適したのは確実にプレマシー

子供でも乗り降りしやすい車高、スライドドア、いざとなったらたくさん人が乗れる3列シート、安価な価格。これらを考えれば家族に適しているのはプレマシーといって間違いないです。「家族に適している」という視点でCX-5が勝っているのは積載量程度のものでしょう。ただし、積載量はルーフキャリアを付けることでも解決できますし、普段使いではプレマシーも十分な積載量を持っています。キャンプだとか帰省だとか長期旅行だとか、そういうごくまれなピーク性能に対処できるために普段からデカい車を運転するのは明らかに無駄です。

また、ADAS装備で予防安全性能が高いという点が家族に優しいという意見やPRも良く目にしますが、私は事故を避けるのは家族が居ようと居なかろうと普遍的に共通する要求であると私は考えており、とくに家族というところにフォーカスした利点ではないと思います。

私がCX-5を選んだ理由

ADASがあるからです。私は「最も金銭的・精神的・肉体的・時間的・社会的ダメージの大きい交通事故のリスクを下げる」ということを最優先しました。今まで、衝突安全(つまり事故っても安全)という考え方はありましたが、事故そのものを積極的に予防するシステムというのは中々ありませんでした。その点でADASというのはまさに革新的な機能で、その恩恵を真っ先に受けたいというのが強い理由です。

副次的な利点として、速度追従オートクルーズが長距離運転で楽だとか、CX-5は新しい商品なのでより格好いいとか、そういう点が挙げられます。私にとってはあくまでも副次的な利点です。

私がプレマシーに未練がある理由

2DINナビが自由に選べるからです。CX-5というか、最近のマツダの商品群の中で群を抜いてダメな個所がマツダコネクトと確信しています。マツダコネクトのUIは良く出来ていると思いますが、それだけです。ナビも音楽関連機能もチープの一言に付きます。これで満足する人も居るにはいると思いますが、私のようにナビやナビの関連機能にこだわる人間にとっては我慢ならないと思います。

過去の記事でプレマシーに未練があるとは述べましたが、今また冷静に考えるとADASが付いていて2DINナビも載せることができるレヴォーグでも良いかな、という気がします。色々と引っ掛かる点はありますが…。しかしながら、それも今の状態から乗り換えたいと思うほどではありません。

私がCX-5から別の車に乗り換えることがあるとすれば、大幅なADAS性能の向上(たとえば自動車専用道路での自動運転)しかあり得ないと思います。その程度にはCX-5という車で満足しています。2DINナビに関しては、ナビの地図更新期限が切れてしばらくたったころ(あと4年後くらいでしょうか?)に魔改造して社外2DINナビを搭載するか、もしくはまた別の案を考えたいと思っています。