投票についての釈明

本ページにある「今後読みたい記事を投票」、定期的に確認しております。ありがとうございます。

本日(5月28日記事作成時点)、ついに一条工務店と車が逆転しました。長らく一条工務店が圧倒的一位、二番手に車だったのですが、最近は車の記事ばかり書いていましたので車が一位になったみたいです。

ちなみに、本投票を設置してから300万PVくらいあります。アクセス1万件につき1.6件程度でした。まあブログやると分かりますが、特に何かのコミュニティに属しているわけでもない限り、コメントが付いたりなど何か反応があるのはこの程度の割合だったりします。だから何だというわけでもないですが。余談でした。

今回はそれぞれのジャンルについて今考えていることをコメントしていきたいと思います。括弧内は今後の記事増加見積もりです。

 

車(やや減少)

趣味ですし今後も更新していこうと思いますが、これまで程にたくさん更新していこうとは思っていません。私が車関係の記事を書き始めたのは、車を買い換えようと色々調べていたというのが大きな動機になっています。車はCX-5に買い替えたため、そこまで熱心に車について調べることも無くなりました。なので、車はやや減少。

個人的には本ブログを更新するよりも、放置中のくるまくんに手を入れたいです。しかし中々できない。

 

一条工務店の家、家の建築(変化なし)

一条工務店も同様で、家を建てるに当たって色々調べていた時は更新の動機があったのですが、家を建ててからはもうネタが無いです。なのでほとんど更新していません。車と違ってモデルチェンジのサイクルも長いですし、日々追いかける情報はありません。車は趣味ですが、家の建築は趣味にはならないという本質的な違いもあります。

他の一条ブロガーさんを見ても、家を建てた後は更新頻度が減ったり、更新を止めたりという人をちらほらと見かけます。一条だけで更新を続けていくのはちょっとしんどいです。

なので、期待して下さるみなさんには大変申し訳ないですが、ネタが無いので書きたくても書けないというのが正直なところです。「こういうところを聞きたい!」というのがあれば、Twitterもしくはメールでぜひ教えてください。それを基に記事を書きたいと思います。

 

プログラミング(やや増)

私にとってプログラミングはアイデンティティと言っても過言ではありません。なので今後も書きつづけたい、もっと記事を増やしたいとは思います。ただ、そこで二の足を踏んでしまうのは、私ごときが書いても世のため人のためにはならないのではないか、という事でした。

しかしながら過去に書いた記事を見ますと、プログラミング関係の記事ではてブが付いている記事がそれなりにあるので、一部の人には役に立っているのかも…と思い直し、最近また書き始めました。

現在コップ本とFP in Scalaの邦訳版を読んでますので、そっち関連でも何か書きたいとおもっています。

 

PC一般(Windows, Linux)(変化なし)

最初、最近のCPUアーキテクチャや製品情報、または各OSのTips的なことを紹介していこうかと思ったのですけど、そんなにネタが無いです。項目として追加したのが間違いでした。

 

DIY(微増)

自宅の庭周りをながらく放置してしまっているので、その辺で何か書きたいと思っています。これから夏になるので少し増えるかも。

 

アクアリウム(増加)

今後もっとも注力していきたいテーマです。目指すは「肥料を使わず」「メンテナンスを最小限にしつつ」「金をかけず」「ヘアーグラスの絨毯にして」「長期維持する」です。

 

雑談(変化なし)

ネタがあれば書きますが、常々何かあるわけではないので、今くらいの更新頻度で書いていきます。
スマホ(変化なし)

これも一時期ネタがすこしあっただけで、継続的に情報を追いかけるほど私はスマホ好きでないというのが分かりました。現在、MVNO+Nexus 5という組み合わせで完全に満足してしまっているので、これももう更新するモチベーションに欠けています。
絵、写真、CG(微増)

写真は、今後D90をリプレースしようと思っているのと、標準域ズームでもう少しマシなレンズが欲しいと思っているのとで、何か書くかもしれません。

絵やCGは非常にやりたいのですが、なんせ時間が取れません。少なくとも家計簿ソフトを仕上げてくるまくんがまともになったら、かなー。
夢日記(微増)

なんか夢を見たら書きます。アクセス数はすこぶる悪いのですが、個人的には書きたいので今後も書いていきます。現段階で6票入っていますが、この6/300万の方々のために書きます。

個人的には凄く面白い試みだと思うのですが、なんでアクセス数が無いんでしょうか…。夢日記を書き続けているサイトがあれば私なら絶対読むな。それとも私の文章力の問題でしょうか。