私の中の勝手なプログラミング言語の印象

言語から連想する印象や単語などを書いてみる。誰も得しない記事。

BASIC: PC-98。ベーマガ。オッサンが良く「俺の若いころはBASICでゲーム作ってた」と豪語する。「キャラクタで戦車とか書くんだぞ」って、知ってるっちゅーねん。

ActionScript: Flashゲーム

COBOL: 金融系デスマーチの構築に特化した言語

C: マイコン、ポインタ、初心者キラー、カーネル

C++: デバイスドライバ、ゲーム、boost、MFC死ね

C#: 無難、MSで一番良い、mono好き

Visual Basic: 「VB6ランタイムをインストールしてください」というメッセージを吐き出すのに特化した言語。

Visual Basic .NET: .NETのケツについて回る、金魚のフンみたいなもの。「VBをdisるな」と騒ぐ連中の為だけに残している。

J#: 黒歴史

Objectiv-C: 触りたくない

Swift: どうでもいい

Excel VBA: オッサン臭い。こいつがある所為で業務系アプリの発展が妨げられていると言っても過言ではない

FORTRAN: アカデミックなオッサンが好んで使う

Perl: cgi-bin。BBS。FFFTPでアップロードしてパーミッションは755にしましょう。未だにスクリプトでたまに使う

Php: WordPressが無ければ一生使うことが無かった

Ruby: みんな大好き

Python: 最強、何でも出来る、リスト内包表記良い

Java: 老害

JavaScript: 良くは無いけど悪くもない、function (){}って書くのがだるい

CoffeeScript: function (){}って書かなくても良い

TypeScript: 良いと思うんだけど何故か使う気が起きない

Lisp: 意識高い系

R: 年収高い系、でも実はPythonとか使った方が楽じゃないか説

Mathematica, LabView, MATLAB:東京民から見た大阪みたいな。もしくはその逆

Haskell: モナドを解説する記事を読んで飽きる

F#: 良さそうだけど使い道が無い

Scala: JVMという腐海に舞い降りた赤きらせんの衣をまとう神。ScalaがナウシカでJavaは椅子にふんぞり返ってる古代民。

Groovy: Scalaの盟友だけどイマイチ使う気がしない

Go, Dart:良さそうなんだけどどことなく漂う机上の空論感

異論がありましたらそっと心のうちに閉じて墓場まで持って行ってください。よろしく。