トヨタがMazda 2のOEM車を北米で発売

トヨタが北米でMazda2セダン(デミオのセダン、日本未投入)のOEMを受け、サイオン(Scion)ブランドの「iA」として投入らしいです。

【NYオートショー2015】マツダが作ったトヨタ車!? 「デミオ」ベースのサイオン「iA」登場!!

image from autoblog

これストームトルーパーでしょ?

image from starwars wiki

サイオンというのは知らなかったのですが、レクサス、トヨタに次ぐ第三のブランドで若者向けをターゲットにしているそうです。

なんつうか、若者向けという表現がもう若者向けじゃないんだよなあ…。作業服来たオッサンが真面目くさった顔で集まってファッション誌広げてる絵が浮かぶわ。正直、サイオンとかブランド作っても若者向けとか言った瞬間に「あれれ?ちょっと背伸びしたネッツトヨタ店北米支部なのかな?」くらいにしか思わないんだよね。「若者向けの車に乗ってます!!」みたいな笑顔で若者向けとして作られた車に若者が乗るのか?ダサいよなあ。若者向けとか言わなきゃいいのに。先進的なデザインにこだわったプレミアムブランド、くらいに言っときゃいいのに。まあトヨタが言ってるわけじゃなくてメディアがそういってるだけかもしらんが。

フロント以外と中身はほぼデミオですね。いくらOEMとはいえ、ちょっとやる気が感じられないと私は思うのですが如何でしょうか?

ここまで差がないのならマツダのエンブレムをとってサイオンのエンブレムつけたほうがまだマシな気がする。だって、デザインが明らかにデミオから劣化してると思うもの。リアサイドから流れてきた柔らかなラインがフロントに入って唐突に鋭角的なデザインになるのがものすごくアンマッチじゃないでしょうか。グリル横にある謎の盛り上がりもほうれい線みたい。

あと、なんつうか、ロールパンナがメロンパンナのお姉ちゃんでいる状態がデミオで、バイキンマンの菌にやられてダークサイドに落ちた状態がiA、みたいな印象を受ける。知ってる?ロールパンナってたまにダークサイドに落ちてアンパンマンの敵になるんだよ。

話をトヨタに戻して、トヨタは若者向けの車種は全部鋭角的で鋭い目つきでいかついデザインにすれば良いと勘違いしてるんじゃないでしょうか?まあ、事実それで売れているのですからビジネスとしては全然正しいのですが、そういうやり方は俺、気にくわないなあ。前にも書いたけど、デザインの大衆迎合だとおもうなあ。車ってのは工業デザインの集大成みたいな製品であって、そこをユーザーの嗜好に全面的に合わせるというのはモノづくりを行う企業としてポリシーが無いと思うのですが。

なんかここ数年は口を開けばトヨタの文句しか出てこない。Fun to drive, again"とか言い出してからですね。昔のトヨタ車には名車と呼ばれる車がたくさんあったはずで、それをもう一度取り戻すという意思を込めての"Fun to drive, again"だと思っていましたが、最近のトヨタ車の中で"Fun to drive"ができるような(と思えるような)車種はほとんど無いですからね。スバル、マツダのほうがよっぽど"Fun to drive"を実現できていると皆思っているでしょう。

まあ何だかんだ言っても世界No.1の自動車メーカーですから大したもんです。今後も頑張ってくださいね。おわり。