Typesafe Activatorでコンソールが使えるようになってる

タイトルの通りです。1.3.xから変わったのでしょうか?もしかして1.2.xからもうそうだった?全然気づきませんでした。こうなると良いなーと常々思っていました。

下記のようにactivatorを引数なしで起動させると専用のコンソールに入ります。

$ ./activator
[info] Loading project definition from /home/xxxx/hello-play/project
[info] Set current project to hello-play (in build file:/home/xxxx/hello-play/)
[hello-play] $

tabキーを押すと補完してくれます。これは地味に嬉しいです。コマンドが分からなくてググる事が多々あったので。