誕生日でした

こないだ30歳になりました。

私は歳を言うのがあんまり好きではないです。経験上、歳を言うと「若いくせに」という考えがにじみ出ているような応対をされることが多かった(特に仕事や大きな買い物の契約をするとき)ので。ブログでも「コイツまで20代かよ。偉そうな事言ってんな」とか思う人がきっといるだろうと予想してます。どう?何歳だと思ってました?多分私が30代だと思っていた人が多いのではないでしょうか。アクセス統計を見ると30代以降の年齢層が高く、逆に20代以下は少ないので、私の頭の中、少なくとも書いていることは30代~40代のそれということでしょう。たぶん。

2歳の娘は「私の誕生日がまだであるのにパパが誕生日であるという事はあり得ない。絶対誕生日おめでとうとは言わない」と頑なに父の誕生日を認めない姿勢を固辞していましたが、ケーキとジュースを差し出すと「パパお誕生日おめでとう」と言っていました。ポリシーが無いですね。

嫁さんは14日のバレンタインデーの時に何もしなかった罪の意識(ちなみに私は何とも思ってない)からか、執拗に私にチョコレートケーキの購入を勧めてきましたが、私がチ要らないというと自分でデカいチョコレートケーキを買い、無理して食うという謎の修行みたいなことをしていました。

30代以降は会社の仕事は適当にやり、プライベートは充実させようと思います。起業も考えたのですが、会社の正社員として数年間働き続けたという社会的信用は色々なところで役に立ちますし、しばらくはやはり今の仕事を続けようと思います。

そしてようやく、こないだ車比較サイト「くるまくん」も立ち上げました。私のWebサイト製作歴は中学生までさかのぼりますが、実は自分でドメインを取り、サーバを立ててWebサイトを公開したというのは初めてです。今まではせいぜいレンタルサーバにCGIプログラムを入れる程度でした。/cgi-bin/とか懐かしいですね。今は1日~2日で片手間に作った簡素なデザインのサイトですが、これから様々な機能を盛り込んで大きくしていきたいと思います。

その他にも、結婚式のプロフィールビデオ作成、二次会ゲーム、あとは電子書籍に関するWebサービスなんかも作りたいなー、と思っています。30代はそういうことをどんどんやっていきたいですね。まあ、今後1~2年は「くるまくん」につきっきりだと思いますが。