StrutsとSeasarとサンリオのキャラクターと悪魔大魔王と

個人的にはすべてのWebアプリケーションをPlayとScalaで実装したいのですが、仕事だとSeaserとかStrutsのようなフレームワークを使用しろと強制されることがおおいです。

セキュリティ的に問題があるという事もありますが、まあ私は会社のシステムがどうなろうと知った事じゃないのでそれは別に良いんです。これを使ってコード打つのがしんどいのです。Play + Scalaに慣れてからjavaを打つと気が狂いそうになります。List<RRDFESA0032F> list = new LinkedList<RRDFESA0032F>();とか書いてるんですよ。RRDFESA0032Fは何かって?ドキュメントが無いので良くわからないのですが、こういう一定の規則でクラスを作らないといけないらしいですよ。はは、私に死ねと言いたいのか。

RRDFESA0032Fとかいうクラス名になっているのはうちの問題なのですが、にしてもLinkedListを作ってforループを回して値を一つずつ入れてくとかもう苦行としか思えない。プログラミングの知識が無い人のために例えると、4m四方くらいの布を縫い合わせるのに手作業でやれと言われるような感じですよ。隣にミシンがあるのに。で、俺が「ミシン使っていいすか」と聞くと、「だめだめ、みんなミシンの使い方分からないのにお前だけミシンとかだめ。みんなと同じことをやれ」という全く論理性のかけらもない、北朝鮮やISIS並みに非情な事を言われ、私は昇天しつつあるグッピーのような面持ちでエラをパクパクさせながら針を通すのである。針をひとつ通していくごとに脳細胞がプチプチとちぎれる音が聞こえる。

特にStrutsとかSeasarとかもう勘弁してほしい。何年前のライブラリを後生大事に使ってるんだ。私はPlayを覚えた後にStrutsを頑張って学習するという、考古学者みたいなことをやらされている。こんなアホなことしている会社他にないだろうと思う。で、Strutsでびっくりしたのが、もう信じられないんだけどFormクラスに作ったプロパティの型がListとか配列だったときにget(int i)とか[i]とかのインデクサで値をぶち込もうとするのな。信じられないくらい下品だ。これ作った人はバカなのだろうか。

例えるならば「車を車庫に入れといて」ってキーを渡し、数分後にボガシャー!みたいな凄い音が聞こえて外に出たら車庫のシャッターがめちゃくちゃにつぶれており、「なんでシャッター上げねーんだよ」と文句言ったら「知るか、お前は車を車庫に入れろとは言ったけどシャッター上げろとは言ってねーだろ」とかほざいてると同じだと思う。

Seasarは国内での評価が高いみたいだが私は大嫌いだ。まずs2jdbc or s2daoの書き方が気にくわない。/*IF*/ /*END*/みたいなキーワードを入れる作業がまずダサいこと極まりないし、特定の条件でANDを消すとか一つもIF ENDにヒットしなかったらwhere消すとかいう仕様は変態としか思えない。こういう変態とは絶対に結婚できないと思う。結婚したら砂糖とか塩を入れるケースにまで/*IF*/とか/*END*/とかテプラつかって張り始めるわ。そんで子供の名前にdaoとかentityとか付け始めるぜ。そしたらpull reqでコードレビュー、もとい、コードレヴューとかしてる意識高い系の人たちに陰で笑われるんだ。うわっ、daoだって。dao。ださっ。getter/setterでも実装してろよ括弧笑い、とか言われるんだ。

最高に変態なのが公式サイトに「s2jdbcが解釈できる正しいSQL文はどれか」みたいな問題文が書いてあって、もう見てると恥ずかしくなる。この恥ずかしさがどういう気持ちか説明するのに適した体験談があるのでそれも紹介しよう。

小学生の時「自分たちでシナリオを書いて劇を作ろう」みたいな授業があり、そいで暗黒世界に飛ばされた主人公一味が悪魔大魔王みたいなオッサンと対峙するシーンで「じゃあお前ら、サンリオのキャラクターを3つ言え。正解したら元に世界に帰してやる」「うーん、ぼく分かんないや」「わたしは知ってるよ。男の子は興味ないもんね」みたいな脚本を書いてきた女子がいて私はもう恥ずかしくてしょうがなかった。

なぜ悪魔大魔王がサンリオのキャラクターとかファンシーな事を言い出すのだろうか。全然脈絡がないし、悪魔大魔王とか恐怖の権化みたいな名前をしておいて自分になんらメリットの無い条件を引合いにだし、それを満たせば元の世界に帰すとかいうこれもまた自分になんらメリットの無い行為をするとかいうあたりが全く辻褄が合わない。何らの論理性、蓋然性がない。であるから私はそれはおかしいと反論したのだが「男子は黙ってて」と言われた。

小学生のくせに小学生みたいなことを言いやがる、この女、と思った私はもうなんだかこんなバカバカしいことで議論していることが恥ずかしくなってきて何も言えなかった。結果、私はみんなの前で「うーん、ぼく分かんないや」とアホのような顔で述べたのである。心の中では血の涙を流しながら「バットバツマル、キティちゃん、ケロケロケロッピ!バットバツマル、キティちゃん、ケロケロケロッピ!」と念仏のように繰り返していたのだ。その気持ちがお前らにわかるか?はっきりと屈辱である。これはもうハラスメントと言っていい。

で、そのs2jdbcうんたらの問題文を見て私はそんな気持ちになった。まあ、Seasarも終わったフレームワークだし、2015年の時点で言うなら何でも言えるってことなのかもしれんけど。

AOPとかDIとかももう勘弁してほしいんですけど。スタックトレースが意味不明になるんですけど。本当に純粋に疑問なのだけど、あれでデバッグできるの?意地悪されてるとしか思えないんだけど。DIとかも本来の意味を全然果たしてないんですけど。HogeService、HogeServiceImplとかいうクラス名書いて恥ずかしくないの?オブジェクト指向の神様の前でそういうこと言えるの?そのうち子供に「パパママImpl」とか下品な名前付け始めるぜ。きっと。

で、自分の子供のお遊戯会で良い席を取るためにテント貼って並んで、当日はパパの方がTOW対戦車ミサイルみたいなCanonのレンズを抱え、ママの方がSONYの民生用4Kカムを何かの矯正器具かと思うくらいのデカいスタビライザーつけて撮影してるんだ。下品なことこの上ないと思う。こういうやつを放っておいたらそのうちPhantom 2にGoPro付けて空撮しはじめるぜ。幼稚園の先生が「そういうのはちょっと危険なので…」とかいうと「じゃあ撮影可能なべスポジを公平な方法で決めろ!!くじ引きするなら皆の前で設置作業から監視できるようにしろ!!選挙管理委員は有権者の承認をもって云々かんぬん」とか騒ぎ始めてみんながうんざり。子供も泣き始めるわ。

こないだもこないだで「あなたの書いたJavaScriptにはバグがある」みたいな事を言われイラッときたので調べてみたら動かしているサーバの名前が想定したものと違っていて同一元生成ポリシーに反すると判断されブラウザ側でブロックが掛かっていたのだった。だから「同一生成元ポリシーに引っ掛かるからそういうことするのは無理っすよ」と言ったら「じゃあ引っ掛からないようにしてください。こっちは急いでいるので最優先で作業してください」とかいうメールを重要フラグ付きで送ってきやがって、てめー、RFCにケンカ売ってんのか、俺はガキのお守りをしてんじゃねーんだよと血圧が50位上がった。ブーストリミッターなんかぶち破る勢いだ。

もう本気で会社辞めたくなってきた。Play + Scalaで開発できる職場ない?あったら4月から入りたい。