Honda Jadeの価格が判明

Google Nowのニュース欄にJADEの価格が判明と書いていたのでググったら詳細が出てきました。

私が見たソースは私が大嫌いな某評論家のページなのですが、その元ネタはどうも以下のブログのようだ。物書きが個人ブログを参考にするというのも疑問だし、加えてソースすら明示しない。これ、どうよ?と思う。そういうところが嫌い。

まあ、それはさておき。以下です。

ホンダ ジェイド ハイブリッド見積りました!価格は272万円から!意外と高いぞwww 発売日は2月13日!| ワンダー速報

いち早く見積もりを取ってきて公開して頂いたことに感謝しつつ、上記記事をまとめさせていただくと価格は以下のような感じだ。

  • 下限は272万から
  • ベースグレードにナビとSENSINGなどを足したグレードは306.5万円から、総支払額は約329.5万円くらい
  • HYBRID X、純正ナビ、SENSING、本革シートオプションで約362.5万円

個人的にJADEは検討対象…でした。この価格では買いません。買えません。

感想

高すぎない?これ。

一応ストリームの後継なので200万円台のラインナップかと思っていましたが、100万弱予想より高いです。パワートレーンがFitと同じでこの値段ということを考えるとちょっと疑問です。ちなみに、FIT(ハイブリッド)は168万から、FITと同じパワートレインを採用するセダンのグレイスは195万からです。

ADAS装備(honda sensing)が高いのかと思ったのですが、そういう訳でもなさそうですね。ナビとhonda sensingなどを足して30万円強ということです。honda sensingそのものの価格は不明ですが、たとえばEyeSightが+10万くらい、マツダのi-ACTIVESENSEも+10万くらいですからまあ妥当な金額のように思えます。ではどこにお金が掛かっているのでしょう。

し、しかも…ベースグレードは今時鉄ちんホイールとの事…。ベースグレードと言えど270万もする車なのですから、安っぽくてもいいからアルミにしてくれよと思うのですが、どうでしょうか。まあ自分だったら鉄ちんにスタッドレスを履かせて別のホイールを買うとは思いますけど。

私がJADEに期待していたのはコストパフォーマンスでした。Fit、GRACEに搭載し、あらかた発生した品質問題も収束し、こなれたi-DCDシステムを搭載してガワだけ大きくする。若干パワー不足の感はするがそこは妥協する。安易に出力をあげたりしない。冒険しない。ローリスクにそこそこ走る3列シートでロールーフな車を作る。という設計思想なのだと思っていました。

が、これはもう明らかにプレミアム価格帯のように思えます。大型化して離れたオデッセイユーザーを取り込むという狙いがあるそうですから、この程度の価格帯でも売れると踏んだのでしょう。コストは主に内装にかけているのだと思いますが、それでも高すぎのように思います。

i-DCDやADAS装備は私にはとても魅力的ですが、これだけのお金を払っても良いと思えるには至りません。個人的に内装も外観もそれほど好きでなかったため、この時点で完全に私の選択肢からは除外されました。先の記事に書いたとおり、内装も外観もそんなに好きなわけではなかったので…。300万オーバーも出すならもっと他に良い車はたくさんあるように思えます。