ノートパソコンの選定

背景

メインで使っているノートPCのスペックがCore 2 Duo。メモリ4GB。しんどい。新しいノート欲しい。

Scala + Playでの開発が多いのでCPU性能は良いものが欲しい(ScalaのコンパイルはCPU性能への依存が大きいらしい)。SSD搭載は当然。メモリは最低8GB。解像度は横1600~Full HDくらい欲しい。

変態キーボード搭載モデルはダメ。特にアローキーの↑の右側にShiftが来るやつが極悪。できれば昔ながらのアイソレーションでないパンタグラフのキーボードが良いが無いのでそれは諦めてる。

Linuxを入れるのでOS無しモデルが一番良いのだが見つからない。

候補

Dell Inspiron 7000 Graphic Pro(15インチ)

BTO。Core i7にメモリ16G。SSDが選択できないので換装前提。コストパフォーマンスが非常に高い。10万切る。SSDを買い足して10万前半か。

ちょっと気に入らないのはデカさ。個人的にベストな大きさは13~14インチ程度。あとキーボードも好きじゃない。テンキーも要らない。あんまりキーボードの幅が広いと打ちにくい。あと、Enterキーの形がすごく変。でも実際に店頭で触ったらそれほど使いにくくも無かった。慣れればどうにかなりそうだが、慣れなかったら悲惨。

ボディはアルミで質感は良い。画面は光沢液晶。光沢嫌い。

Lenovo ThinkPad X240 12インチ

Lenovo Xシリーズはさすがに出来が良い。レビューを見ても大体好意的な反応だ。Core i7、メモリ8GB、SSD 128GB、Full HDという構成で16万くらい。欲を言えばもう少し安くあってほしい。

また、こいつはモバイルノートの部類に入ると思うが、私の用途では持ち運ぶことが殆どない。また、12インチでFull HDだと高解像度のメリットを生かせそうにない。もうちょっと画面は大きくあってほしい。ただ、小さいなりのメリットもある。私の場合はどうも小さめのキーピッチのほうがタイプしやすいようだ。12インチモデルであればキーピッチは必然的に狭まるのでタイプしやすいかもしれない。

キーボードはアイソレーション式でちょっと気に入らないが、これもレビューを見ているとそれほど悪くないらしく、許容範囲内。なによりもファンクションキーのF8とF9の間あたりがちゃんと隙間になっているのが良い。非常に重要。アローキーも変な配置じゃない。

Lenovo ThinkPad L440 、T440

L440とT440で違いが良くわからなかった。14インチ。Core i7、メモリ8GB、SSD 128GB、Full HDというあたりの構成にすると結局X240と大差ない金額になる。だったらXシリーズ買った方が良いんじゃないかという気持ちになってくる。

ショップブランド等

パソコン工房のiiyamaブランドPC、mouse computerなど。バカ安い。

本体の質感などを良く確かめたいと思い、レビューサイトなどを検索してみるが中々レビューが無い。怪しい。まあ、良くはないだろうと思うが、個人的に許せる範囲かどうかを確認してみたいと思うのだが。秋葉あたりまで出向けば実物を見れるところがあると思われるが、出るのが面倒。八王子~秋葉は1時間ちょいかかるんだもん。

キーボード配列は地獄に近いものが多い。私の一番嫌いなアローキー↑の右にShiftという配列のモデルもmouse computerにはちゃんとあった。

ただ、安いと言ってもDell Inspiron 7000 Graphic Proが10万を切るのでわざわざ買うほどでも無いかな、という気がするので今のところは候補から除外。

Asus Zenbook

まったく検討対象外であったが店頭で見たらなかなか良かった。が、スペックからも外観からも値段からも「中々よい」という以外の突出した特長が無い。とりあえず記憶にとどめておいている程度。

Lenovo ThinkPad E455

本命が来たかもしれない。

E455が登場したのはつい最近(2014/10ごろ?)のようだ。このようなモデルがあるということをつい最近知った。E455は私の大好きなAMD搭載モデルである。こないだ、「マツダは自動車界の牛丼だった」という話を書いた。牛丼とはつまり、外食産業で言うすき家とか吉野家のように「やすい、うまい、はやい」を絶妙なバランスで取り入れたコストパフォーマンスの良い製品のことを指している。同じように、AMDプラットフォームはPC界における牛丼である。

AMDのCPUはベンチマークこそIntel製CPUに惨敗であるが、値段も全然違う。Full HD、FX-7500、メモリ8GB、SSD128GBという構成にしても10万円を切る。さらにE455はIntelプラットフォームのE440と違って光学ドライブが無い。光学ドライブはまず使わないため無い方が嬉しい。

これでノングレア液晶、キーボードもまともという事で個人的にはかなりポイントが高い。

Lenovo ThinkPad X1 Carbon

長く使うものだから最初に良いものを…と思って最初はこれをターゲットにしていたが、よくよく見るとファンクションキーがタッチパネルという超変態キーボードなので除外した。なんでタッチパネルにしたんだろう…。

まとめ

コストパフォーマンスで言えば確実にDell Inspironに軍配が上がる。ただキーボードが少し変なところと、液晶がグレアであるところが引っ掛かる。今のところはE455かな、と思っているが、実際に店頭で触ってみたいとも思う。

なんか良いのあったら教えてください。