プレマシー販売継続か!?やったね!

また、読者の方からメールをいただきました。

  • MPV、ベリーサは近い時期に販売終了が確定
  • 時期は未定ではっきり言えないが、プレマシーはディーゼル搭載で発売される

という二点の情報を得た、とのことでした。ソースはディーラーの営業さんとのことです。ディーラー営業さんということなので信憑性はかなり高いと思われます。

MPV/ベリーサ終了について

いずれもネットでずいぶんと前から噂されていたことなので残念ですがしょうがないでしょう。MPVについては実質の後継車がCX-9(CX-5よりも大型のSUV)で、CX-9を国内投入となっています。ソースは日経なので信憑性は高いでしょう。投入時期は15年と報じされていました。CX-9は現在北米などで販売されているようです。が、あんまり売れていないようなのでモデルチェンジを急いでいるのでしょうか。

CX-9は15年にフルモデルチェンジとも噂されていますから、フルモデルチェンジ後にMPVを廃止して国内投入という流れなのでしょう。これが15年のいつになるかはわかりませんが、「近い時期」なので2015年上半期くらいには投入されるのでしょうか。すると、先日書いたマツダがワールドプレミアする3車種という記事で触れた「フルモデルチェンジの1車種」とはCX-9かもしれませんね。勘に近いですけど。

CX-3に関しては2014年内に投入と報じられていますからそれよりも早い時期でしょう。こちらも投入時期の前後にベリーサが販売終了となるのではないでしょうか。

個人的な好みを言えばSUVはあんまり好きじゃないです。ボディーの形、タイヤサイズ、車高、全部好きじゃないです。日本に居れば特殊な地域以外ほとんどオンロードしか走行しないのに悪路走破性が高い車種を選ぶという事自体が疑問です。普段使わない性能や機能があるというのは個人的には無駄に感じます。でも、繰り返しますが、好みの問題です。まあ、世界的にSUVが好まれているのでSUVに力を入れるのは分かりますが、カテゴリが競合するという理由でバラエティーが失していくのは残念ではあります。

次期プレマシーについて

次期プレマシーが(少なくとも日本市場で)販売されるという情報が聞けて安心しています。以前の記事で「北米ではプレマシーが販売終了へ、日本ではどうなるだろうか」という旨を紹介しました。個人的には、日本での販売終了は無いのではないかとは思っていましたが、最近はプレマシー、ビアンテ、MPVの情報をこれっぽっちも聞かない事に加え、SUVに食われてミニバン系車種が減っていることから、まさか、という不安はかなりありました。なので、最近はプレマシー以外の車種を検討したりもしていたのですが。

私が国内での販売終了が少なくとも無いと思っていた理由は、日本はミニバン大国であることに加え、海外展開している車種をそう簡単に廃止するわけがないと思ったからです。

ディーゼル搭載についても、前に書いたように予想はしていました。もしディーゼルが搭載されるなら1.8Lクラスでしょうか。(欧州で発売されているプレマシーのディーゼルモデルが1.8Lです)初めは、マツダと言えどポンポン新しいエンジンを作るのは難しいのではないか…と思っていましたが、アクセラで2.0Lディーゼル、デミオで1.5Lディーゼルという全く新しいエンジンを続けて作っているので、1.8Lエンジンを作って載せることも不可能ではないのかな?と思い始めました。

しかも、デミオの1.5Lディーゼルはインジェクタや補機類が大幅に変わっていますから、昔のように4気筒エンジンの1気筒を削って、はい、2.0Lエンジンから1.5Lエンジンができました。なんてレベルとは比較にならないくらいの再設計があったはずです。開発を大幅に加速できたのはCAE(Computer Aided Engineering)の発達や、高精度な燃焼シミュレーションを短時間で行うことが可能になったり、柔軟にプログラミング可能なロボット製造機器を導入したりとかそういうことがあったのでしょう。

今時はどのメーカーでも同じラインから全く別の車が出来るのが当たり前と言いますから、時代の進歩はすごいもんです。

情報ありがとうございました

重ね重ね、情報の提供ありがとうございました。これまでご連絡いただいた方にもこの場を借りて再度お礼申し上げます。

このサイトはネット上の情報を寄せ集めて記事を書くことが多いです。反対に、ネットにはまだない情報を得る方法はほとんどありません。そういう情報が価値のある情報だと思っていますが、それをわざわざメールして頂けるとは管理者としては大変ありがたいです。

このサイトではコメント欄を全部抹消した経緯がありますが、Twitterやメールで連絡してきてくれる人がいるというのは励みになります。これからもどうぞよろしくお願いいたします。