ウッドデッキの基礎作り

IMG_1529

ウッドデッキを作ろうと頑張った記録。

IMG_1529

まず初期状態。全然未整備。余った黒土を山にしてたら、そのてっぺん(画像中央よりやや下)がカルデラ火山のように凹んでいて、なんじゃこりゃ?と観察していると、雀がやってきて砂浴びしていた。砂じゃないけど。土だけど。こんな生態系が生まれているのか・・・。でも破壊します。雀ごめん。

奥に見えるのは刈った芝生です。これが土と混ぜときゃそのうち分解されるだろと思ったのだが、全然分解されない。田舎なら乾燥させて燃やしちゃえば良いのだけど、都会だと文句言われそうだ。うーん、田舎に住みたい。東京に徒歩10分で通える秋田みたいなところに住みたい。

IMG_1530

整地するのに土嚢10袋分の黒土を運び出しました。すげー疲れた。水を撒いて踏み固める。

IMG_1531

防草シートを敷いた上に砕石を撒く。買ってきた砕石は160kg分。これ以上買うとプリウスでは持って行けないだろうと判断した。束石60kgも買ったので、220kgの荷物を積んだことになる。アクセル踏んでも全然前に進まなかった。

IMG_1538

結局砕石が足りず、また買いに行った。220kg分を投入してそれなりの量になった。

IMG_1553

束石も大体で配置。真ん中の一列が要るのか要らないのか微妙なところだ。後で子供用プールなどを置きたいと考えているので念には念を入れて3×4列にすることとした。

IMG_1555

レーザー式の水準器を買った。このBLACK&DECKERというやつをDIY工具の安い価格帯でよく見る。今回初めて買った。

使用感としては、一通りの事は出来るのだが、レーザーの出力が弱すぎる。日中に外で使うにはちょっと視認しにくい。まあ安いのでこんなモンだろう。プロ用の製品を買うと余裕で一万円を超えるが、これは5000円くらいだった。

IMG_1557

で、水準器を使って水平になるように並べる・・・のだが、これ、結構キツイ。1時間くらいかけて四つしか施工できなかった。辛い。こんなに大変な作業だと思わなかった。レーザー水準器で楽できると思ったが、やっぱり水糸も張らないとダメだな。間違える。下げ振りも欲しいな。こうしてどんどん道具が増えていく。