英語の読み方

いろんな用語の読み方一覧という記事で、いろんな用語(主に英語)の読み方を書いた。

個人的には、通じればどんな言葉でも良いと思う。正しいか否かという議論が交わされることが多いが、個人的には間違っていたとしても通じれば目的は果たされるわけだし、そもそも原語が英語のときは日本人がカタカナ読みした時点で正確な発音ではないので、どうでもいいと思う。

書いているうちに幾つかエピソードを思い出したので、ちょっと雑談みたいな感じで書いてみたい。

ラフ・クルー

都内にラフ・クルーという保育園がある。株式会社コミニティハウスが運営している。その会社には悪いが、正直なところ、私は名前をみてぎょっとした。ラフクルーである。私は最初、Rough Crew(荒っぽい連中)という意味だと思った。

Rough Crew保育園。保育士さんたちは油まみれのツナギを着てうるっさいマフラーの原付きバイクに乗って通勤し、園児たちは泥まみれで走り回る。おもらしした園児は外で放水機で綺麗にさせられる。喧嘩が発生したら大人が本気で鉄拳制裁。喧嘩両成敗。いかれた殺人鬼が包丁持って侵入してきたら、保育士全員で鉄条網巻き刺股と釘バットで応戦、最終的には園児まで加わって犯人ボコボコ。みたいな。そんな保育園なのだろうか。

いや、常識的に考えてそんな名前を付けるわけがなく、よくよく読んでみたら「laugh crew」と書いていた。笑顔の保育士さん、笑顔の園児たち、みたいなイメージだろうか。それなら悪く無いと思う。悪く無いと思うが、「ラフクルー」とカタカナで書かれてor言われて「laugh crew」は想像できない。

だって、「laugh crew」はまず英語としてちょっとおかしい。

laughは「笑う」という動詞としての意味と、「笑い」という名詞としての意味がある。動詞→名詞という順序は英語としておかしいので、「laugh crew」を「笑う仲間」みたいなふうに解釈するには無理がある。

となると、名詞→名詞として解釈するほうがより自然になるが、これも違和感がある。「笑いクルー」、すなわち、「笑い保育士」「笑い園児」みたいな語感になる。

ちなみに、形容詞の意味は無いので「笑顔あふれる仲間たち」みたいにも解釈できない。

すると、よりしっくりくる解釈は、「ラフクルー」が「rough crew」であるというものだ。これであれば、形容詞+名詞なので英語としてとてもしっくり来る。「ラフクルー」を英語で書けという質問をTOEIC500点以上の100人に聞いたら80人が「rough crew」と答えると思う。たぶん。これは、カタカナ英語でRとLの違いが曖昧になるということに起因した不幸な現象であるとは思うが、そもそも「laugh crew」が英語として違和感があるので同情できない。

さらに言えば、「laugh」というのは、もちろん、楽しいことをして笑うという意味もあるけど、馬鹿笑いをする、大騒ぎする、嘲笑するみたいなニュアンスも含んでいるので、あまり適切ではない。さらにもっともっと言わせてもらうと、「Crew」も語源は「船員」、「乗組員」である。転じて「一緒の仲間」などの意味もあるが、レストランやファストフードの店員を指して「クルー」という場合もよく見受けられるので、ちょっと安っぽい感じがある。

以上、a.用法的におかしい、b.カタカナにすると同じ言葉になる「Rough Crew」のほうが意味的にしっくりくる、c.Laughの言葉の意味自体、あまりふさわしく無い、という3点の理由において、ぶっちゃけ、なんか微妙な名付けだと思う。もっと考えて名前つければよかったのに。

というか、日本人なら無理して英語使わなくてもいいのに。巷には無理して英語にしました、みたいな言葉が満ち満ちている。ビートたけしはじめ、いくつかの著名人が言っているが、国際人とは、相手の文化にへつらって、たとえば、なれない英語を使ってみたりして、無国籍人になるのではなくして、自文化をよく理解し、誇りを持ち、それを相手に分かるように説明できるような人間である。

日本人なら日本語を使えばいいのである。調子こいて英語使うほど恥ずかしいことは無いのである。

Raspbian

これもRとLの違いの話であるが、Raspbianは初めて見た時、「えっ」とちょっと思った。「Lesbian」を想像するのだ。カタカナで書くと「ラズビアン」「レズビアン」で一文字違いだしね。

Raspbianとは、Raspberry Piという手のひらサイズのコンピュータに載せるOS(正確にはLinuxディストリビューション)である。DebianをRaspberry Pi用にカスタマイズしたからRaspbianなのだが、この命名に対して、英語圏ではなんとも思わなかったのだろうか?

ということで、英語版Googleで同様の主張が無いか検索してみたが、全然ヒットしなかった。ネイティブはRとLは全然違うんだろうな。

ちなみに、「Raspberry Pi が Lemon Piという名前だったらLesbianになってたのかい?」という冗談を言っている人は居たが、その程度。Lemon Piが存在しないとLesbianディストリビューションが存在しない程度に、RとLは違うらしい。日本人の耳には理解し難い。

フェラガモ

秋田弁で「ガモ」とは男性器の事を意味する。すると・・・。お分かり頂けたであろうか・・・。