Androidでニューラルネットで年収100万アップ

Androidでニューラルネットを応用したアプリを作りまくり、広告収入や有料アプリの収入で私腹を肥やしようとしているのは私です。最終目標は年間100万稼ぎたい。でも100万稼ぐまでAndroidが存続してるかどうかはわからん。ちなみに100万とかタイトルに書いたのは注目を引いてアクセス数稼ごうとする姑息な罠。

大きな問題はAndroid端末でニューラルネットやるのは面倒だよお・・・ということである。
チープなCPUでニューラルネットやるのはちょっとレスポンスに難がありそうだし、Android開発に慣れるまでは慣れたC#とかで開発したいなあ・・・。と、言っても、まさかXamarinでMono使う気にもなれんしなあ・・・。そもそも有料だし。有料だとそれを回収するまで延々に試行錯誤しなければならない強迫観念に駆られる。

まず、Javaから4年くらい離れていたので、いまさらJavaを再入門するのはきつい。今はもうすっかり.NET Frameworkの虜で、C#でLinqとラムダ式でバリバリ伝説みたいなコードしか書けない人間になりつつある。これをJavaでやろうとしても無理だろう。Java8だっけ?ラムダ式とLinqみたいなやつ導入されるのは。でもどうせAndroidでそれがすぐに使えるわけじゃないんでしょ?うわっ、面倒だなー。やりたくないなー。

ってんで、どうしようかな~。と思っていたんだが、閃いた!ロマサガ2の電球マークが出てきた!

まずDDNSに登録します。家の中に24Hサーバーを立てます。Ubuntuをインストールします。Apacheを入れて外部からアクセスできるようにします。MySQLを入れます。VirtualBoxを入れます。VirtualBoxでWindowsを動かします。Windows内で動くC#プログラムから計算結果をMySQLに吐き出します。ホストOSとゲストOSはネットワークでつながるので楽勝です。pythonでHTTPのAPIを作ります。APIはMySQLの結果を読み出します。API勝手に使われないようにRSA暗号とか使っていい感じにどうにかします。AndroidアプリはAPI使って読みだしたデータ表示するだけです。以上により、コアをC#で実装するAndroidアプリが作れました。クライアント側が超軽量設計なので、AndroidアプリはHelloWorldくらいの知識で実装できるでしょう。(了)

ふおおおお!これすごくね?超簡単で馬鹿っぽい仕組みだけどかなり効果的じゃね?

いや、でも、結局RSSを表示するだけみたいなアプリがいっぱいあるから、みんなやってるようなことかも?

もし俺が100万稼げたら、お前らには31アイスクリームをおごってやるから、俺のアプリを100回ダウンロードして300回広告をクリックしてな~。よろしく。