自己破産した人をネットで調べることができる

タイトルのとおりなんだけど、自己破産した人は、「官報」というものに掲載されるらしい。

さらに、この官報はネットで見ることができる。

インターネット版「官報」 | 国立印刷局

見ると、「号外」に「破産情報」というのがあって、それを見ると株式会社XXXなどという名前が列挙されている中に、明らかに個人名と個人の住所の記載がある。「XXXXハイツ405号室」とか書いている。

自己破産すると、当然であるが一定程度の期間はローンも組めないしカードも作れない。ということは、個人信用情報機関か何かが情報収集をしているということであって、何らかの方法で自己破産した人を調べることはできるんだろうな、とは思っていたが、まさかこんなに簡単に調べることができるとは思わなかった。

まあ、それだけなんですけど・・・。