外構工事/時間がない/残金支払

IMG_0845

IMG_0845

最近、自由にできる時間が全然ないのだが、数行でもいいから毎日日記をつけることにしようと思う。

引っ越し

ここ最近の私のスケジュールは以下の様な感じだ。

朝6時半:起きる。ネットのお気に入りサイトを読む。
朝8時:会社に行く。
夜8~10時:帰宅。早く帰ったら子供を風呂に入れて寝せる。
夜11時~1時くらい:自由時間。

で、最近はこの自由時間のところに引っ越しのための荷物整理とかが入っているので全然時間がない。夜遅くまで起きてると次の日眠いので困る。私は1日7時間は寝ないと日中眠くなるようだ。

外構工事

新居の外構工事をやってもらってる。当初は余裕で引き渡しまで間に合うとの事だったが、台風が来たりして工事が進まず、引き渡しまでには終わらなそうだ。

しかしながら、家のビルダーと外構業者がそもそも別なので、本来であれば引き渡し後でなければ外構工事はできないと思う。それがどういうわけか、引渡し前にやってもらってる。ビルダー(一条工務店)の規定で引渡し前にやってもいいということになっているのか、それとも営業さんが気を利かせて内緒にしてくれているのか、よくわからない。後者であれば、ここに書くのはまずい気がする。が、まあ、特定する方法がないのでよしとしましょう。

駐車場はまず間に合わなそうだ。すると工事が完了するまでの間車を何処かに置かないといけない。家の前は私道になっていて、そこに車が止めれるスペースが2台分くらいある。そこに止めようと思っている。その私道の1/13は私に所有権があるので、その私道を外構工事が完了するまでの間くらい止めてるくらいだったら、正当な権利の行使であると私は思っているのだけど、近所の人がどう思うかわからない。

そういえばこないだ近所の人と何人か会った。両隣はとても良さそうな人なので良かった。2~3件隣の奥さんはヒョウ柄のパンツを履いてる若い2児のお母さんで、なんか話が合わなそうだ。なぜってヒョウ柄履いてるから。今まで私が接してきた人の中にもギャルっぽい女の子は何人もいるが、ヒョウ柄履いてる人はいなかった。勝手な偏見だが、ヒョウ柄というとマジもんのギャルって感じがする。そのスジのギャルだ。

たとえば、私はギャル曽根が好きで、まあこの嗜好は誰にも理解されず、ブス専などと蔑まれているのは今に始まった話ではないので、それはどうでもいいんだが、ギャル曽根は可愛いタイプのギャルだと思う。でもギャル曽根がヒョウ柄履いてたら私はギャル曽根のことを好きじゃなかったと思う。

そのくらいヒョウ柄というのは私の中で印象が良くないというか、なんというか。うまく言えない。マジもんのギャルとしか言えない。ヤクザで言うと小指が義指になっていてスポっと取れるとか。それがギャルで言うヒョウ柄。

残金の支払い

残金を払ってくださいね、とハウスメーカーの営業さんから連絡。確認してみると金額がおかしい。間違ってませんか?と返信すると、すみません、withpopさんの計算で正しいです。間違ってました。と返ってきた。私は、あはーん、了解です。振り込んどきます。と言い、正しい金額を振り込んだ。

と、これだけの話なのだが、ネット上で「家を建てました!!」というブログを眺めていると、まあなんと怖い人の多いことか。

営業、設計屋、監督などがミスしようもんならもう、烈火のごとくブチ切れ、こんなはずじゃなかった!こんな会社に依頼しなければよかった!監督を変えろ!担当を変えろ!社長の名前で謝罪文をよこせ!などと平然とブログに書いている人が何人もいる。ここまで来ると激おこプンプン丸なんて可愛いもんじゃねえ。修羅だよ。修羅。軍隊で言えばソ連赤軍の一斉突撃って感じ。ウラー!

そういう人たちがもし営業が最終金の金額を間違えた!なんてことを経験したら、また修羅になるんじゃねえかな、と思った。「最終金の支払いを間違うってどういうことですか!?それで正しい金額が振り込まれなかったら最悪、引渡し日が延期するわけです。もう引越し業者も手配しているし、今住んでいる賃貸の明け渡しも控えているわけです。いきなりホームレス生活を強要させようとでもいうのでしょうか(キリリッ)」とか書くに違いない。

馬鹿野郎、そういうことがないように、営業も客も経理部も一緒になってダブルチェックトリプルチェックするんだよ。何のために客に明細書送ってると思ってんだ。ミスが発覚してよかったじゃねえか。と思うのは俺だけか?ちなみに振り込むと毎回株式会社一条工務店本社から電話がかかってきて、入金確認しました。と言われる。これも多重チェックの一環ですね。

日本人はノーミスやゼロリスクを極端に追い求めすぎだと思う。しかしながらノーミスやゼロリスクを達成するためには、何事でも、往々にして高いコストが掛かるのであって、だからこそリスクマネジメント、リスク低減が重要なのである。

そういや、こないだWHOがPM2.5には最高レベルの発がん性があるとか言ってましたな。福島の放射能がやばい!!とか騒いでるけど、健康に生きるためにはちゃんと交通規則を守り、食生活に気をつけ、PM2.5濃度が高いときは換気・外出を控えるとかするのが、福島の放射能関連のニュースに一喜一憂するよりもずっと良くてかつ論理的と思うんだけどな。

という話をすると、「また論理ですか・・・」とか誰かに言われそうだ。うるせえ。論理つうか感情でしか動かねえやつの何と多いことか!アホがあああ!!!感情で動く奴はしねええ!激おこプンプン丸じゃああああああああ!!!どおりゃああああああああぁぁぁあ!