外人と我が家

IMG_0845

IMG_0845

インド人の女性に娘の写真を見せたら、「Oh, Soooooo Cute! Super Cute! カワイイ!」とめっちゃはしゃいでた。いつもは厳つい顔をしているおっちゃんも、「Oh...Cute...」とか言ってた。

前にも書いた気がするが、うちの嫁さんも外人に何故かモテる。京都に行った時にナンパされたとか言ってた。あと、ハワイに言った時、オープンカーに乗った女が「Hi! Sweetie!」とか叫んでて、嫁さんは馬鹿にされたと思ったらしく、ちょっと怒ってたが、Sweetieってカワイイとかそんな意味だよ、と言ったら、ふーん、とか、別段興味なさそうな感じだった。嬉しかったら必ず顔に出るが、このときは怒ったような顔だったので本当にどうでも良かったんだと思う。京都に行ったらナンパされた、ってのも特に、別にーって感じだった。普通、そういうことがあったら嬉しいんじゃないかと思うけど、うちの嫁さんの価値観はそういうところにないらしい。じゃあどこにあるのか?というと、もはや付き合い始めて8年を超えるが、よくわからない。よくわからないが、どうも、昼寝をするところと、テレビを見るところに重点を置いているような気がする。

インド人は俺に対して、「お前は若い。本当に結婚してるなんて思えない」「本当にお前の娘なのか?俺から見たらお前なんてKidだぜ」とか言ってくる。日本人は俺を見ると、マジオッサンだな。超オッサンだよ。肌白いよ。白い。やだー、白い。とか言ってくる。うるせえ、秋田人は男も白いんだよ。日焼けしないんだよ。と思う。いや、秋田の中でも俺はたぶん白いな。

あと、なんか知らんがバッグを褒められた。Gregoryの白いバッグ。そんなに高いもんじゃない。「お前のシャツは白で、このバッグも白だ。で、ここがオレンジだろ。すごい良いと思う。いいバッグだ」とか言っていた。ここが俺と嫁と違うところなんだけど、俺はこうやって褒められると普通に嬉しいけどな。えへへ、そう?俺のバッグいい?とか思う。