最近の我が家の建築過程(建て方)

DSC_8021

DSC_8021

今日、家を見に行ったら家が建ってた。

どこのメーカーもそうですが、今時、家の建築ってのは高度に工業化されていまして、大体のことを工場でやっちゃうらしいです。工場からできあがってきた外壁は、すでにタイルが貼られているし、窓枠も設置されていました。大したもんだ。

基礎工事完了して、水道屋さんが入って、そこから建て方が始まるんだけど、たった数日で終わってしまうらしい。写真は屋根が無いけど、ここから南向きの屋根をつけて、その上にソーラーパネルを設置します。

しかし、まー、でかいな。

DSC_8018

いろんなブログを見ていると、家の大きさについての印象は大体以下の流れらしい。

地鎮祭で地縄確認時の感想→「え?なんでこんな狭いの・・・マジか・・・ショック」

家が建ったときの感想→「え?こんなデカイの?地縄張った時と全然違うんだけど」

家が建って初めて内部を見たとき→「わーい、マジで広い」

俺もそんな感じの印象。なんかすげーでかい。かなり威圧感がある。こんなでかくなくて良いよ・・・とちょっと思った。いや、でかい方が良いんだけど。

DSC_7988