雑感

IMG_0845

IMG_0845

最近はブログ更新する暇もあんまり無いので、小ネタを少々書く。

このブログのアクセス数のうち、だいたい7割がブックマーク、RSSリーダーから来ているみたいです。

いつも見てくれている人が居ると言うことは大変有り難いことでして、で、まあ、なんとか頻繁に更新しようと思うのですけれども。大体私が家に帰ってくるのが夜の10:30ごろで、そこからメシを食うと11:00過ぎ、で、風呂にも入らんといかんし、12時過ぎには寝たいし、そうすると1日のうちで自分が自由に出来る時間というのは、まあ、1時間に満たないので御座いますよ。これは酷いよね。人間の生活をさせて欲しいモンだわ、ほんと。

もうな、仕事なんだけど、客がバカすぎてイライラすんだよね。

Yahoo!知恵袋で、時々、ほんと日本語になってない、理解に苦しむ質問があって、「理解できません、日本語しゃべってください」とか言われて逆上して怒りまくる奴がいるじゃん。ああいう奴を相手にしてる感じがする。

会議を頻繁にやるんだけど、会議の前までに決めておかなくちゃならんことをやらず、会議の場になって内輪で議論し始めるから、こっちは会議が暇でしょうがない。待ってる時間が長すぎる。

ホント無駄だよなー。ああいう待ち時間にも給料が発生してんだから、もうちょっと考えて行動して欲しいよなー。で、もうちょっとガッツリと言ってやりましょうよ、と私は上司にいつも言うんだけど、上司は「我慢してあげて」と事なかれ主義。

その理由は、「わがままを聞いてあげるだけのお金を出して貰ってるから」とかいうことらしいんだが、俺は全然納得いかない。

なぜならば、売り上げを上げて評価されるのは主に上司(管理職)であり、私には一切のメリットが無いからである。しかしながらその一方で、わがままを聞いてあげるのは下っ端の私であって、ということはつまり、得するのは上司だけ、損するのは私だけ、という流れになっておる。これはすげー腹立つ。

最近切に思うんだが、ウチの会社に居ても技術者として成長する機会が無いだろう。ただ給料が結構良いだけの会社だ。私が入社以来進歩してきたのは、専ら私自身が積極的に最新技術を導入しろ、最新技術を導入しろ、技術者は勉強しろ、と主張し、自分自身、そうしてきたからであって、先輩社員から技術的なことを教えて貰った記憶はほとんど皆無である。

教えて貰ったのは、うちのメーカーグループ内でしか通用しないような、視野の狭い小手先のテクニックだけ。

こんなんでいいんかなー、と思って、最近は転職サイトに登録したりしてるんだけど、これが結構良い仕事あるのな。はっきり言って、ウチで仕事してるよりは、ベンチャーとかに行った方がずっと面白くて、刺激的で、技術者としても成長できる環境になるだろう。それは断言できる。

が、残りの、給料と勤務地がな・・・。

前にも書いたけど、そして私が出来る唯一の自慢なんだけど、ウチの会社ってかなり給料が良いんですよ。外資の一流企業とか儲かってるベンチャーとかとタメ張るくらいもらえる。

あと勤務地が郊外なんで、満員電車に乗らなくて良い。

はっきり言って、私が今の会社を選んだ理由のうち、8割9割くらいは「電車に乗らなくて良いから」である。それだけ私は電車が嫌い。何が嫌いかというと、まず、つり革とか手すりがヌメヌメしてるでしょ。あれはオッサンの皮脂ですよ。オッサンが昨日焼き肉を食い、それの動物性脂肪がリンパ管を通って皮膚からしみ出してきた物体ですよ。そんなモン触りたくないでしょ。

あと、頭おかしい奴がぜったい居るでしょ。混雑してる駅舎内でキックボードしてるアホとか、大声でわめきちらしてる酔っぱらいのジジイとか。ああいうのを見ると、ホント、東京って怖いわ。と思う。

で、そういうわけでですな、たとえば私が転職して、ヒルズの中にあるベンチャーとか一流企業とかに、奇跡的に就職できたとして、で、俺はヒルズ族だ!とか言ってもむなしいでしょ。多摩在住のヒルズ族ってなんやねん。って感じでしょ。

人間、上を見ればきりがなくて、たとえば私が新車でプリウスを買って、でかいホイールをつけ、車高調も買ったとしても、まあ、上には上が居るわけっすよ。東京なんか外車しか走ってねーもんな。日本人のくせに舶来ものばっかり身につけやがって、と、ねたましい気持ちを全面に押し出したところで、だれも舶来ものの高級車なんか買ってくれるわけでもないから世知辛いよねー。世知辛いよねー、っつうか、それが普通だよねー。

普通、と、言えば、家だよ。家。

俺が家建てる過程で納得いかなかったのはさ、嫁の知り合いとか、もしくは、ハウスメーカーの営業とかが、「親が金出すでしょ?」もしくは、「うちは親がX割出してくれたよ」とか言うことなんすよね。

素直に疑問なんだけど、そんな親いんの?

もう少し具体的に言うと、お前らの親はそんなに裕福なの?

もっと具体的に言うと、家買うときに資金援助してくれる親って、統計上何割くらいなの?

俺がな、たとえば、俺の娘が大きくなって、誰かと結婚して、家を建てる!とかいうふうになった場合、貸せ、とかいうんだったら分かるけどな。そうじゃなくて、娘の旦那が資金援助の要求をほのめかしてきたら、たぶんチョップ食らわすよ。チョップ。なんで俺が金だすんだよう。おお?おっかしいだろうがよー。そこを何とかすんのが、お前、男じゃねーのかよー。って、オッサン丸出しで説教すると思うよ。

とかいいつつ、まあ、家って金かかるからねー。

俺は少しでも建築後の生活を裕福にするために、結構節約しとる。というか、元々俺は倹約家と言って良いと思う。

新築で家買ったり新車買ったりしてるやつが倹約家じゃねーだろー、と思う人も居るかも知れない。いや、そうじゃない。逆ですよ。逆。私が普段節約してるから、車買って家も買えたんですよ。

私の倹約エピソード・・・っていうか貧乏ドケチエピソードを列挙致しましょう。

髪はここ10年くらいほぼ自分で切っている。絶対美容室で髪を切らない。1000円カットすら渋る。

穴の空いた服、下着、スニーカーをはき続ける。嫁に「頼むから捨てて」と言われても捨てない。高校生の時に着ていたTシャツがこないだまであった

給料日にすき家で牛丼を食おうかどうか、1週間悩んだのち、食わなかった

後輩と二人で飲みに行って、割り勘した

なかなか最悪な人間でしょ。うちの嫁さんのご両親も、まあ、よく俺みたいな人間のところに娘をやったものだと、最近本当に、切に、感心する。・・・この、感心する、っていう、人ごとな感じも、なかなか最悪でしょ。

そう言えば、最近、ちゃんとした専門家が作った心理テスト、みたいなのを受けたんですが、「あんたはいつも冷静沈着で、かなり客観的に物事を判断し、思索的で、社交性がなく、協調性もなく、どちらかというとスタンドプレーを好む」みたいな結果がでました。

昔、似たような、金を払って受けるちゃんとした心理テストも受けたことがあるんですが、まあ同じような内容でした。なので、おそらく、私の性格は上記のようなものと思って間違い無いでしょう。その通りで御座います。

私の人生のポリシーというか、ストラテジーはとても単純であって、それは「その場面での極大の結果が得られる選択肢を選択し続ける」と言うことである。

最大、ではなくて、極大、というのがミソだね。理想を追い求めるのではなく、どん欲にリアリスティックに、その時点でのベスト、つまり、極大な結果が得られる選択肢を選び続ける。ね。リアリスティック克つロジカルなやり方をやってると思ってます。私自身は。

なので、たとえばギャンブル的なことはやらないっすね。私が今の会社に意味が無いとこき下ろしつつ、なかなか転職できないのはこういったことが背景にある。そうみるとなかなか保守的なんだよな。例えるならばC#のような。革新的で、先進的な機能をばんばん取り入れているけれども、過去の資産はしっかり引き継げるような仕組みを用意しとく、みたいな・・・。こんな事言っても誰もわからんよな。

もう寝る!